井岡田中戦のラウンドガール七海の経歴は?過去の熱愛の噂も!

2020年大晦日のボクシング 井岡一翔 vs 田中恒成戦が注目されています。ボクシングの試合ではいつもかわいいラウンドガールに目が行ってしまいます。この試合でラウンドガールを務めた七海さんについいて、プロフィールや経歴を紹介します。

Sponsored Link
スポンサーリンク

井岡一翔戦2020大晦日のラウンドガール 七海のプロフィール

名前 七海
生年月日 1993年5月27日
年齢 27歳(2020年12月現在)
出身 埼玉県
身長 175cm
体重 ?
スリーサイズ B83 W57 H90

七海さんは高校生の時にスカウトされて芸能界入り2010年にデビュー、2018年まで萌木七海という名前でタレント活動をしていました。

七海さんが自ら語るアピールポイントは

「高身長と脚の長さ。かわいらしい声と、厚い唇にも自信があります」
https://www.sanspo.com/

というように身長が175cmの日本人離れした抜群なスタイルの高身長女子です。モデル並みのスタイルにもかかわらず童顔で可愛い声のギャップがたまりません。本人のいう通り唇がぷるんぷるんですね。

そんな七海さんの趣味はトレーニング、ランニング、ヨガ、格闘技観戦。スポーツジムにも通う活動的な女子です。

一方で料理や中国語などの語学勉強をするのも好きなんだそうです。

七海

七海の経歴 モデル・イメージガールがかわいい

RIZINガール2018

格闘技が好きということで大晦日に井岡一翔 vs 田中恒成戦のラウンドガールを務めるのが楽しみなんだそうです。

そんな七海さんは2018年RIZINガールも勤めていました。

この投稿をInstagramで見る

七海 Nanami(@nanami_bwmg)がシェアした投稿

七海さんはRIZINガールになることが念願だったそうです。小さい頃から格闘技が好きだったそうなので近くで見れたときはたまらなかったでしょうね。

TOKYO GIRLS RUN 東京マラソン2019に参加

ランニングが趣味の七海さんは「東京ガールズコレクション」の公式ランニングプロジェクト「TOKYO GIRLS RUN」に参加します。これは東京ガールズコレクションに出演したモデルでチームを結成してフルマラソン完走を目指すというもので2018年3月から活動を開始しています。

1年前からメンバーと共に練習会などをして東京マラソン2019に出場しました。七海さんは途中くじけそうにもなりましたが、負けず嫌いの性格もあって最後まで走り、5時間34分12秒で完走しました。

僕はフルマラソン完走なんてしたこともする機会もなかったです。一生を通してもあるかないかの出来事ではないのでしょうか、がんばりましたね!

Sponsored Link

2020年mic21 ダイビングイメージモデル

ダイビングショップ mic21のPR活動を行うダイビングイメージモデルにも選ばれています。

ライセンスを取得して実際にダイビングもしました。ダイビングは初挑戦だったようですが、これをきっかけに海や魚に興味を持ったようです。

それが高じて現在は「アングラーズアイドル2021」に応募しています。

「アングラーズアイドル2021」とは釣り業界のアイドルを決めるというオーディションらしいんですが、要するに釣りガール?

「アングラーズアイドル2021」は現在選考中で七海さんは現在は1次選考通過者に選ばれています。(2020年12月現在)

七海さんは釣りの経験はそんなにないみたいですw

しかしダイビングの経験から釣りに興味を持ち応募したそうです。

現在2次審査を終えて最終選考進出者を決めているところのようですが、最終選考に残るといいですね。

Sponsored Link

舞台にも挑戦 カンコンキンシアター ダンガンロンパ

七海さんは海外でも活躍できるマルチタレントになるのが夢なのだそうです。モデルやイメージガールなどの他に、舞台にも挑戦しています。

関根勤さんの舞台「カンコンキンシアター」には2012年から3年連続で出演しています。

2018年、ダンガンロンパ3 THE STAGE2018に雪染ちさ役で出演。

ダンガンロンパは原作のファンなんだそうです。

なるほど、色々なことに挑戦していますね。何やってもかわいいですね。

過去になだぎ武と熱愛の噂

七海さんは過去にお笑い芸人のなだぎ武さんと噂になり熱愛報道で注目されたことがありました。2015年ころです。

当時七海さんはアイドルユニット「桜ヶ丘ショコラ」のメンバーで、センターを務める活躍をしていました。

仕事を通じて親しくなり、一緒にいる姿も度々目撃されているなどと報道されていました。七海さんはこれらの報道には「仲の良い先輩」「お兄ちゃんみたいな感じ」と答え、交際は否定しています。本当に仲が良すぎただけだったようですね。

なちなみになだぎさんとは20歳以上年が離れています。

個人的に20歳以上年が離れた同志で恋愛するのは抵抗を感じるのですが、何歳になっても男って若いところへ行こうとしますからね。

まあこれはおそらく本人が否定している通りでガセだったのではないかと思います。

以上、大晦日井岡一翔戦のラウンドガール七海さんについてでした。

昨年のラウンドガールについてはこちら

井岡一翔2019大晦日のラウンドガール 保科凛のプロフィールと画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link