富田望生のプロフィール!血液型や身長は?痩せた画像がかわいい!

今年注目の女優のひとり、富田望生さんが。新成人を迎えました。

鬼気迫る演技から愛されキャラまで演じ注目をされています。

昨年は大活躍でますます知名度を上げてきています。

富田望生さんについてプロフィールをまとめてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

富田望生のプロフィール

富田望生(とみた みう)
誕生日 2000年2月25日
出身 福島県いわき市
身長 152 cm
血液型 O型
所属事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント

福島県いわき市に生まれ、小学校5年生の時に東日本大震災が起こり福島から東京都に引っ越してきたそうです。

エキストラを経験後2015年映画「ソロモンの偽証」2部作の1万人が参加したオーディションを勝ち抜き、主要キャラクターの浅井松子役に選ばれ、本格的に女優としての活動をスタートします。

その後、2016年映画「モヒカン故郷に帰る」や「ポエトリーエンジェル」などを経て、2017年映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」「あさひなぐ」、2018年「SUNNY 強い気持ち・強い愛」などのメインキャストに続々と抜てきされます。

TVドラマは2016年「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」、2017年「コンデラタロウ」、2018年「宇宙を駆けるよだか」などに出演しました。

昨年2019年にはドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」などの話題作にも出演し注目され、「妄想エレベーター」(読売テレビ)では主演を務めました。

富田望生さんがぽっちゃりした理由と痩せた画像がかわいい

なお、ぽっちゃりした体型には理由があります。「ソロモンの偽証」のオーディションに受かったとき監督から指示されて役作りの為に2ヶ月で15キロ太ったそうです。

このとき思春期の女子なのにすごい役者魂ですね!
富田さんが言うには初めてもらった役でそれが嬉しくて全然嫌だとは思わなかった、当たり前だと思っていたそうです。

こうしてぽっちゃりしたドラマを支える脇役キャラとして定着しました。
痩せやすいことが悩みで体重キープする努力をしているそうです。

太る前の画像もありました。
13才くらいです。可愛いですね!

趣味は映画観賞

好きなアーティストは中島みゆき

好きなスポーツはダンス

特技はピアノ、ドラム、クラリネット、パーカッション、歌、ダンス

だそうです。

映画「チア☆ダン」でも見事なダンスを披露していますね!

Sponsored Link

2020年 新成人を迎えて

富田望生さんは色々趣味がありますね。とくに芸事には素養があった方のようにおもわれます。

富田さんのインスタグラムもみましたが、独特の視点、センスがあり写真も見事でした。

繊細で多才な方のように思われます。

これから凄い女優さんになっていくんじゃないか、そんな気がします。

2020年の意気込みは

年々、求められる数も色も変わっていくことは当たり前なのですが、2019年はとにかく初めてなことが多く、ついていくことに必死な時期もあったので、2020年は柔軟に、且つ自分自身を曲げずに対応していける年にしたいです。

と語っていました。

今年も色々な役に挑戦していって欲しいです。

以上、富田望生さんのプロフィールでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link