井上尚弥戦ラウンドガールRIONAが可愛い!バトラー戦で2回目?

2022年12月13日に世界バンタム級4団体王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー戦が行われます。この試合でラウンドガールを務めるサイバージャパンのRIONAさんを紹介します。RIONAさんはダンサーとしても活躍してかわいくてスタイルも抜群です。

Sponsored Link
スポンサーリンク

井上尚弥vsポール・バトラー戦ラウンドガールはCYBERJAPANのRIONA

井上尚弥 vs ポール・バトラー戦でラウンドガールを務めるのはRIONA(リオナ)さんです。

RIONAさんはCYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパンダンサーズ)のメンバーです。

サイバージャパンダンサーズはDJやプロデューサーとして知られるMITOMI TOKOTOさんが結成したダンスチームで、様々なイベントやメディアに出演して活躍しています。

この投稿をInstagramで見る

CYBERJAPAN Staff(@cyberjapan)がシェアした投稿

RIONAさんは2022年8月にCYBERJAPAN DANCERSに加入した新人メンバーです。

元々はダンサーとして活躍していたそうです。

RIONAのプロフィール!LDHのダンサーとして活躍

以下はRIONAさんのプロフィールです。

誕生日:1月1日
出身:福岡県
身長:164cm
趣味:ファッション、美容、カフェ巡り、歌うこと
資格・特技:ダンス、振り付け、料理

引用:モデルプレス

本名・年齢は非公開のようですが元旦生まれというのがすごいですね。

RIONAさんは小学生低学年のころからダンスを始めダンススクールでは特待生として活動していたそうです。

10歳で初ステージに立ち、全国のアリーナ、ドームなど多数のアーティストのステージのサポートダンサーとして参加したそうです。

Sponsored Link

高校2年生のときに福岡から上京して、その後は日本だけでなく海外のステージでもダンサーとして活動しました。

これまでにはEXILE・三代目J SOUL BROTHERS from EXILE・GENERATIONS from EXILE TRIBEのステージにダンサーとして参加しています。

この投稿をInstagramで見る

RIONACYBERJAPAN(@cjd_riona)がシェアした投稿

三代目JSBの登坂広臣さんの台湾・台北市でのソロ公演や福岡公演にも参加しています。

この投稿をInstagramで見る

RIONACYBERJAPAN(@cjd_riona)がシェアした投稿

LDHグループでの活動が多かったようですね。

RIONAさんはMITOMI TOKOTO氏より直接DMで誘いを受けてCYBERJAPAN DANCERSのオーディションを受けたそうです。

RIONA スタイル抜群でかわいい!

RIONAさんはスリーサイズは非公表ですが抜群のスタイルです。

元々ダンサーをしていただけにスタイルが素晴らしいですね。

日々ジムで鍛えているようです。

私服もおしゃれで可愛いですね。

この投稿をInstagramで見る

RIONACYBERJAPAN(@cjd_riona)がシェアした投稿

めちゃくちゃ綺麗な人ですね。

日本最強のチャンピオンのタイトルマッチでラウンドガールするなんてすごいです。頑張ってください!

Sponsored Link

RIONAはラウンドガールは2回目?

今回、井上尚弥 vs ポール・バトラー戦でラウンドガールを務めるRIONAさんですが、10月25日に行われたフェニックスバトル93でもリングガールを務めていたことがわかりました。

第一試合の冨田風弥VS坂本佳朗戦でサイバージャパンダンサーズのメンバーであるCHIAKIさんと共に登場しています。

RIONAさんは今回の井上・バトラー戦では2回目のリングガールということになりますね。

2022年6月7日のボクシングタイトルマッチ井上尚弥vsノニト・ドネア戦のラウンドガールは誰が務めるのか気になっていましたが天...

井上尚弥・バトラー戦ラウンドガールRIONAさんについてでした。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link