迫田孝也の若い頃がイケメン!三谷幸喜との出会いやブレイク作品は?

「鎌倉殿の13人」で蒲殿・源範頼を演じて「マイファミリー」も掛け持ちでドラマ出演と超多忙な迫田孝也さん。若い頃はイケメンで劇団の舞台などで活躍して、三谷幸喜さんと出会いブレイクしました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

迫田孝也の若い頃がイケメン!役者を目指し劇団で舞台で活躍!(画像)

迫田孝也さんは鹿児島県出身です。父親と同じ教師を目指して広島大学へ進学しました。保健体育の先生になろうと思っていたそうです。

しかし、夏休みに奄美大島でアルバイトをしたときに映画監督の山田洋次さんのロケ一行が映画「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の撮影で島に訪れました。

このときスタッフや業界で働く人達とふれあい役者になろう決意したそうです。

迫田孝也さんには映像業界がとてもきらびやかな世界に見えたようです。

演技経験のない迫田さんは役者になるために大学卒業後、上京して劇団STRAYDOGに入団しました。劇団には8年ほど所属したそうです。

その頃のことが劇団関係者の人のブログにありました。2004年に公演された舞台「蒲田行進曲」のパンフレットに載った迫田孝也さんです。

引用:あおちゃんのブログ

イケメンでかっこいいですよね。この時は27才くらいですね。

2008年の舞台「路地裏の優しい猫」のパンフレットの迫田孝也さん。

このころからTVなどでも活躍されていたようです。三井住友銀行やNTTドコモのCMにも出演していました。しかし目立った仕事はまだなかったようです。

Sponsored Link

迫田孝也の若い頃 三谷幸喜との出会い!作品常連になりブレイク!

迫田孝也さんに転機が訪れたのは2008年の映画「マジックアワー」のオーディションです。

オーディションを受けた時点で迫田さんは「やるな」と思ったそうです。

迫田孝也さんの役はほんのちょい役のADの役でした。主演の佐藤浩市さんや唐沢寿明さんと絡むセリフもあって、三谷幸喜さんからもお褒めの言葉も頂いたそうです。

引用:twitter.com

以後、三谷幸喜さんの作品の常連になります。

三谷幸喜さん監督・脚本の映画は
ステキな金縛り」(2011年)
清須会議」(2013年)
記憶にございません」(2019年)

に出演。

舞台は
三谷版 桜の園」(2012年)
酒と涙とジキルとハイド」(2014年)

に出演しました。

迫田孝也さんは上京前に三谷幸喜さんの「12人の優しい日本人」を見て「いつかこの人と仕事したい」と思い上京しました。運命的な出会いを感じますね。

大河ドラマでも三谷幸喜さんの作品に出演して知名度も上がりブレイクしました。

迫田孝也 脇役や役名のない役で出演「相棒」「踊る再走査線」他

迫田孝也さんは下積み時代のテレビの仕事は再現ドラマの出演や警官Aなど役名のない役が多かったようです。

ドラマ「相棒」には過去4回出演していました。初回出演は2005年のseason3です。

2020年1月には4回目の出演をしています。

初出演では役名がありませんでしたが2回め以降は役名がついています。

2007年武田真治さん主演映画「子猫の涙」にも出演していました。

2010年「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」2012年「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」にも出演していたそうです。

引用:twitter.com

役名はなく本庁捜査員役でこの中の誰からしいのです。

Sponsored Link

「鎌倉殿の13人」蒲殿・迫田孝也が退場!ドラマ掛け持ちで超多忙!

NHK2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演の迫田孝也さん。

迫田さんは頼朝の弟、蒲殿こと源範頼役です。

大河ドラマは2016年には同じ三谷幸喜さんが脚本の「真田丸」では矢沢三十郎役で出演されていました。2019年の「西郷どん」にも出演しており、大河ドラマは3回目ですね。

迫田孝也さんは2022年は大活躍ですね。

同時期にTBS日曜劇場「マイファミリー」にも出演されていています。日曜劇場は過去に「天国と地獄」と「ドラゴン桜2」(2021年)にも出演していました。

2022年3月まで続いていた日曜の夜の日本テレビの「真犯人フラグ」にも出演していましたね。

今年は「鎌倉殿」と「マイファミリー」だけでなく、さらにテレビ朝日の「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」にも出演しており、ドラマ3本掛け持ちで大変そうですね。

先日「マイファミリー」は終了しました。犯人扱いされ疑われる役でしたがいい人でしたね。

「鎌倉殿の13人」では源範頼はもうすぐ退場の予定です。

鎌倉殿ではいい人の役ですがどのような退場を迎えるのでしょうか?

「マジックアワー」で三谷幸喜さんの作品に出演してから20年近くなりますが、三谷幸喜さんはどのような最後を用意しているのでしょうか。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で上総広常がいよいよ退場を迎えました。なんともかわいそうな最期を迎えましたが、史実ではどうだったの...

あまりひどい最期にはしないでほしいですね。

Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link