プロ野球戦力外通告の出演者(2019年末番組)各選手の経歴は 

今年もあと僅かです。

毎年年末に放映されるTBSのドキュメンタリー番組「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」が今年も放送されます。

2004年の第一回以来、今年で16回目を迎えます。

今年出演する選手たちの紹介をします。

Sponsored Link
スポンサーリンク

プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 番組情報

「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」

放送日時 2019年12月30日(月) TBS 22時00分~23時30分

ナレーションはおなじみの東山紀之さんです。

番組内容
突然、非情な宣告を言い渡された男たちと、その家族に密着するドキュメンタリー。
野球を続けたい…。人生の岐路に立たされた男たちが、支えてくれる家族のために生き残りを懸けたトライアウトに挑む。家族の運命の結末は…

タイトルと共に心に突き刺さる内容です。

プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 出演選手一覧 経歴

森福允彦

生年月日 1986年7月29日(33歳)
愛知県豊橋市出身
ポジション 投手

豊川高等学校卒業
2005年シダックス入社 社会人野球で活躍

2006年大学生・社会人ドラフトで福岡ソフトバンクホークスに入団し投手として活躍。

2013年にはWBC日本代表入りも。

2016年FA権行使で読売ジャイアンツへ移籍
セットアッパー、中継ぎとして期待されたが結果残せず2019年10月2日巨人からの戦力外通告を受けた。

独特のフォームのサイドスローから速球とスライダー・シュートを投げ分け、凡打を勝ち取る投球スタイルで活躍した。

13シーズンで423試合登板 17勝 17敗 18セーブ 防御率2.59

友永翔太

生年月日 1991年4月1日(28歳)
神奈川県秦野市出身
ポジション 外野手

東海大学付属相模高等学校
国際武道大学

2013年日本通運 入社 社会人通算は110打数33安打、打率.300の成績を残す。

2014年プロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズから3位で背番号1で入団
2015年7月二番 センターでスタメン出場し、第一打席でプロ初安打を放つ。

その後は不振、二軍暮らしが続く。
2019年5月一軍に昇格するも結果を残せず10月1日に、戦力外通告を受けた。

4シーズンで34試合出場 52打数 7安打 打率.135

入団時に与えられた背番号が示すとおり大変期待が寄せらていました。
実父は俳優の内田潤一郎。

若松駿太

生年月日  1995年2月28日(24歳)
福岡県久留米市出身
ポジション 投手

祐誠高等学校

2012年のドラフト会議で中日ドラゴンズから指名され入団

初年ウェスタンリーグで1年登板したのちに2014年4月公式戦デビュー。
以後好成績を残す。
2018年右肩を痛めた影響で一軍公式戦で登板できず10月1日に球団から戦力外通告を受ける。

4シーズンで56試合登板 18勝 17敗 防御率3.4

2018年12月BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団し、2019年は先発で13勝をあげる。

オーバースローから、最速143km/hのストレートを軸に、チェンジアップ、緩いカーブ・スライダー・フォークを操る。

2019年6月に1歳年下の一般女性と入籍。

Sponsored Link

厳しいプロの世界

このトライアウトはオフシーズンに行われていました。

プライドを掛けた選手の闘いだけではなく見守る家族にもドラマがあります。

これは見逃せませんね!

若松選手はまだ24歳と若いです。しかし怪我でどうなるかわからないのでプロ野球は厳しい世界です。

僕の地元にも昔高校野球で甲子園までいく活躍をしてプロ入りした人がいました。地元では有名人でした。しかしプロ入してもプロとしては結局通用せずに数年で退団してしまいました。

ホント、プロ野球って厳しいんだろうな。

その人は地元に戻りその後良からぬ方向へ行ってしまいました。

戦力外通告とは自分のような会社員にとってはいわゆるリストラです。

僕もリストラされた経験があります。思い通りにならずなんとかやってきましたが人それぞれのドラマがあると考えると心に響くものがあります。

年末年始のお笑いバラエティもいいのですが、たまにはこういう番組を見るのもいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link