北京五輪開会式 サモアの旗手は何者?出場競技やトンガとの関係は?

北京オリンピック開会式でサモアの旗手が極寒の中で上半身裸で登場し注目を集めました。夏の東京五輪でもトンガの選手が半裸で登場しまして話題になりました。このサモアの旗手は何者なのでしょう。

Sponsored Link
スポンサーリンク

北京オリンピック開会式 サモアの旗手が上半身裸で登場

北京オリンピック開会式で米領サモアは57番目に登場しました。

上半身が裸というよりほぼ裸なんじゃないかな。寒そう~。

北京の気温は2.5℃だという。流石に寒いだろうに。

民族衣装が素敵ですね。でもさすがにこの極寒では上半身裸は寒いですよ。ていうかほぼ裸。

夏ならともかく冬季では・・・

それにしてもぬるぬるのテカテカで身体の筋肉がすごいですね!かっこいいですね。

油塗っていて寒くないのかな?いや寒いだろ!

北京オリンピックの開会式はサモアが持って行きました。

テカリ具合もいい、お見事です。どうか風邪をひかないように!

Sponsored Link

北京五輪開会式のサモアの旗手の名前や出場競技は?

このサモアの旗手のナサン・クランプトン選手です。サモアの選手はこのクランプトン選手一人のようです。

IBSF(国際ボブスレー・スケルトン連盟)のプロフィールによると以下の通りです。

Nathan Crumpton
ネイサン クランプトン

国 アメリカ領サモア
生年月日 1985年10月9日

身長183㎝
体重80㎏

引用:IBSF

北京五輪ではスケルトン競技に出場します。

東京五輪では陸上男子100mにも出場していました。

冬はスケルトンで夏は陸上と二刀流の選手なんですね。

福岡県のみやこ町東京2020オリンピック事前キャンプにも参加していました。

令和3年度 みやこ町東京2020オリンピック事前キャンプ・交流事業

陸上については以下のような記録があります。

個人ベスト
100m:11.04秒
三段跳び:15.41m
走り幅跳び:7.15m

北京五輪での活躍も期待しています。

サモアの旗手の上半身裸で東京五輪のトンガ騎手が喜ぶ

サモアってここらしいです。

トンガのすぐ近くですね。

Sponsored Link

東京五輪ではトンガのピタ・タウファトフア選手が上半身裸のテカテカの筋肉で登場しました。

2018年の平昌でも民族衣装で登場してオリンピックの上半身裸枠といえばトンガでした。

しかしピタ・タウファトフア選手は先日の火山噴火で母国の復興支援のために北京五輪の出場を辞退しています。

そう聞いて残念だったのですが、かわりにサモアのクランプトン選手が裸で頑張ってくれてよかったです。

トンガのタウファトフア選手も喜んでいるそうです。

サモアのテカテカはトンガへの思いなのかもしれません。冬でも見られて感激です。

クランプトン選手、風邪ひかないように気を付けて。

トンガははやく復興できるといいですね。

気合をもらったかな。寒いなんて言ってられませんね。

北京五輪 選手村の食事のメニューや評判は?食堂がすごい!(動画)

EXOレイの現在2022!中国で芸能活動を!SMと契約満了?

Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link