有安杏果の引退理由 芸能活動の裏で本気で打ち込んでいた事とは?

有安杏果さんが結婚したと、自身のブログで報告しました。
お相手は40代後半の医師で、事務所代表も務めているとのことです。

男性との交際は今年2月に結婚を前提に交際していること発表していました。

有安杏果さんは昨年1月にアイドルグループ「ももいろクローバーZ」を卒業し芸能界引退を発表しましたが、今年1月からソロ活動を始め芸能活動を再開しました。

昨年の引退理由はなんだったのでしょうか。

Sponsored Link
スポンサーリンク

ももクロ卒業、引退を発表 子役時代からの芸能活動を離れる

昨年の1月、ももいろクローバーZの有安杏果(ありやす ももか)さんはグループの卒業と芸能界引退を発表しました。

突然の発表にファンや芸能界からは驚きの声が相次ぎました。

当時のブログで有安さんはこう語っています。

ありがたい環境でやらせていただきましたが、
子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、
普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

また、これからのことは決まっておらずゆっくりと過ごし落ち着きたいと語っています。

心身共に疲れていた様子が伺えます。

芸能界関係者の話によると有安さんはライブ前に過呼吸を起こすことがあったそうです。
他のメンバーは冷静に対処していたといいます。

メンバーとの不仲説もささやかれていましたが、有安さんの不調が日常茶飯事だったため慣れていて、いつものことみたいな感じで、冷静に対処していたといいます

メンバーからも基本的には「独りが好きな子」として認識されていたそうで距離感はあったようですが不仲というわけではなかったようですね。

また、卒業後に発売の雑誌でも卒業理由について語っています。

具体的に卒業を考えはじめたのは1年ぐらい前ですかね。ちょうど大学卒業のタイミングですよ。
周りの同級生はみんな、大学を卒業するタイミングで就職とか、新しいスタートを切るわけですよ。

同世代の周りの人達が就職をしている時期で自分にとっての新しいスタートがももクロからの卒業であると考えていたとのことです。

0才のころからモデルで芸能活動しています。以来ずっと過ごしてきた芸能界を一旦距離を置いて、ゆっくり過ごしたいとも、ここでも語っています。

引退理由は芸能活動の裏で本気で打ち込んでいた事?

有安さんは大学へ通っていました。ももクロメンバーで唯一の大卒者です。

日本大学に通い学業とももクロの活動を両立し2017年3月に藝術学部写真学科を卒業しました。写真を勉強していたようですね。同科は篠山紀信らを輩出しています。

片道2時間で通学して、一度も単位を落とさず4年で修了したこともあり、藝術学部長特別表彰を受賞、卒業作品も高く評価され写真学科奨励賞も受賞しました。この賞は写真学科卒業生96人中4人のみが受賞しています。

優秀ですね〜。

趣味として一眼レフカメラを持ち歩くことは知られていましたが、関係者の話ではメンバーも驚くほど本気で打ち込んでいたようで、現場にいるカメラマンに自身のカメラを持って行って、どうやったらうまく撮れるか相談したりしていたそうです。

すごいハマりようですね。

歌以外でやりたいことができて素直に嬉しかった様子だったとのことです。

Sponsored Link

有安杏果さんのインスタが好評

有安さんは昨年3月TwitterアカウントとInstagramアカウントを開しました。有安さんのInstagramは現在フォロワーを10万を超えており、大変好評のようです。

そして、今年1月に「音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」とファンにむけて発表しました。

こうしてみると今までの芸能活動以外でようやく自分のやりたいこと、方向が見つかったのかな、って感じがします。

実は、僕も10数年まえから一眼レフも持ち、趣味として続けています。初めて購入したときはとても夢中になりました。だからカメラにハマる人の気持ちってよくわかります。

僕も有安さんくらいの時にカメラに出会っていたら大学など通い本格的に映像の世界を勉強したいと思ったでしょう。それくらい一眼レフには魅力があります。(わかる人にはわかるんです!)

有安さんは昨年6月には、さらにアロマテラピー検定1級に合格しています。しっかりキャリアアップしていますね。引退を発表してからも充実に過ごされていたようですね。

結婚されて支えてくれる人も出来て、これからの活躍を期待します。

おめでとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link