龍真咲、活動休止の理由は結婚だったのか?一時休業の本当の訳は?

元宝塚歌劇月組トップスターの龍 真咲(りゅう まさき)さんが結婚することが報道されました。

相手はモータースポーツ業界で働く男性で近く婚姻届を提出するそうです。

龍真咲さんは今年6月から芸能活動を休止していました。

活動休止中に結婚を発表されたわけですが、8月から交際をスタートし、交際わずか4か月でのスピード婚です。

Sponsored Link
スポンサーリンク

龍真咲さん 突然の活動休止の理由は?

龍真咲さんは宝塚を退団してから芸能事務所スペースクラフトに所属し、舞台やライブで活躍していました。

今年の4月20日に退社を発表し、5月いっぱいで事務所を退社し、芸能活動を休止しました。

そのとき仰っていた理由は

「今後ことを含め、自分を見つめ直したい」と言っております。

具体的な理由は言っていません。

事務所も円満退社と言っていますのでもめていたわけでもないようです。

体調不良かについても否定しています。

「アーティストとしての人生を見つめ直したい」とも言っております。

「自分が本当にやりたいことは何か。本当に歌をやりたい。でも、そのためには実力不足であったり、もっともっと(技術を)磨く時間が必要」

プロ意識の高い方なのでしょう。

引退も否定しています。あくまで活動休止なので期限を決めない一時的な休養、充電期間のようでした。

しかし、その活動休止宣言から半年ほどで結婚を発表するのはやはり何か関係があったのかと考えてしまします。

結婚相手はモータースポーツ業界で働く男性 交際4ヶ月のスピード婚

結婚相手はモータースポーツ業界で働く男性だそうです。

モータースポーツ業界って、レーサーですかね。詳しいことはわかりません。

この方とは8月から交際をスタートして4ヶ月のスピード婚とのことです。

そうすると、活動休止前の時点では交際は始まっていないことになります。
結婚と活動休止は関係ないようですね。

もっともこの展開には本人も驚いているそうです。
人生何が起こるかわかりませんね。

この男性との馴れ初めも気になるところです。

そういえば龍真咲さんは以前、小泉進次郎さんと交際報道されたことがありましたね、
交際などの事実はない、と否定していましたが。

小泉進次郎さんは8月に滝川クリステルさんと結婚しましたが、龍真咲さんと結婚されてもお似合いだなと思いました。

Sponsored Link

自分を見つめ直したい

龍真咲さんは事務所に意志を伝え、翌月いっぱいまで勤め、円満退社ということできちんと筋は通しているように見えます。

ただ「自分を見つめ直したい」という理由は正直なところよくわからないです。

僕が「自分を見つめ直したい!」と会社に言ってすんなり退社させてくれるかな・・・まあ、もちろんもっと深い理由はあると思います。

「自分を見つめ直したい」というのはちょっと前によく聞いたフレーズのような気がします。
いわゆる「自分探し」みたいな。

僕は今まで何社も入退社を繰り返してきました。自分の意志で辞めたり、自分の意志に反して辞めさせられたり・・・。

だから「自分探し」の期間が多かったですw

あまり長かったり頻繁だったりすると辛くなってきますが・・・

龍真咲さんのように宝塚でトップを張ってきて、舞台で忙しく活躍されているような方はちょっと足を止めて振り返ってみるのも必要なのかもしれません。

休止宣言をしたとき後に復帰する意志も明確に示していました。
いつになるんでしょう?

結婚で遠のいてしまうような気がしますが楽しみにお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link