幾田りらの母親は業界関係者で歌が上手い?家族揃って音楽好き?

YOASOBI のボーカルikuraでありシンガーソングライター幾田りらさん。素敵な歌声ですね。幾田りらさんは音楽に囲まれた環境で、音楽に理解のある家族の支えられて育ってきましたが、りらさんの音楽活動は母親の支えが大きいものでした。

Sponsored Link
スポンサーリンク

幾田りらの母親 音楽チャンプに出演 音楽活動をサポート

YOASOBI のボーカルikuraでもありシンガーソングライター幾田りらさんの活動を支えてきたのはりらさんのお母さんの存在が大きいようです。

幾田りらさんのお母さんはりらさんのtwitterにもよく登場していて、りらさん自身もお母さんが音楽活動を一番支えてくれていると語っています。

2018年2月りらさんは17才の時に「今夜、誕生!音楽チャンプ」に出演しました。

プロを目指す中高生が未来の音楽スターを目指し辛口審査員の厳しい評価を勝ち取っていく公開オーディション番組ですが、このときりらさんはお母さんが付き添いで参加していました。

幾田りら 母

このときりらさんに大事なときはいつもリラックスできるようにラベンダーの香りがするハンカチお母さんが持たせたと紹介しています。

りらさんは秦基博「ひまわりの約束」を熱唱するも結果は敗退してしまいました。やはりりらさん緊張していたんでしょうか。なんかお母さんが心配する気持ちもわかります。

このとき見ていた人がりらさんがこんなに有名になるとは思ってもいなかったでしょうね。

番組では「4人兄弟・末っ子の夢を一家でサポート 東京の24時間音楽漬け女子高生」と紹介されていましたが、中でもお母さんが一番支えになってりらさんをサポートしていると思われます。

音楽ユニット「ぷらそにか」と幾田りらの家族の交流

りらさんは音楽ユニット「ぷらそにか」にも参加しています。ぶらそにかは個々で活動するシンガーソングライターによるユニットで、ライブ活動を行ったりしています。

実はりらさんのお母さんはこのぷらそにかの活動にも関わっているようです。ぷらそにか2周年記念ライブをりらさんのお母さんがを撮影したそうです。

りらさんのお母さんがライブ動画を撮影したというばかりでなく、ぷらそにかのメンバーがりらさんの兄弟の名前が口にしています。名前は伏せてありますが、すらすらと出てくるほど、ぷらそにかとは家族で交流していているように見えます。

りらさんは音楽好き家庭に音楽のある環境で育ったと聞きますが、ご兄弟やお母さんももしかして業界関係者?なんて思ったのですが・・・

姉と劇団に所属してミュージカル活動、母も業界関係者で歌が上手い?

りらさんの過去のプロフィールには小学3年〜5年まで劇団に所属してニュージカル活動もしていたとうものがあります。

りらさんが所属していた劇団というのは劇団Y.P.Aといって、これは特定非営利活動法人 国際連合活動支援クラシックライブ協会 配下の劇団で若い芸術家の育成や国際交流などの活動をおこなう劇団です。

2009年 環境ミュージカル&シンポジウム ニューヨーク・ワシントン公演
青い地球は誰のもの~世界のみんなで助け合おう 目指せ2015~

劇団YPA研究生
幾田 さくら
幾田 りら

合唱団
幾田 恵里子

http://www.classiclive-un.org/

2010年公演 2010生命のコンサート 音楽劇「セロ弾きのゴーシュ」

2011年公演 青い地球は誰のもの 広島公演出演者

でも名前を連ねていました。

りらさんと一緒に幾田性の名前が並んでいますが、さくらさんはりらさんのお姉さんです。(りらさんには2人姉がいてさくらさんは次女になります。)ミュージカルにはお母さんの恵理子さんも合唱団として参加していたようですね。

お母さんが業界関係者なのかどうかは不明ですが、どのような歌声なのか聞いてみたいものです。ちなみにりらさんのtwitterにお母さんの声が入っていたものがありました。

幸せそうな笑い声ですね、お母さんも歌がうまいに違いない!

それにしてもりらさん可愛すぎます。

Sponsored Link

幾田りらの母親はお菓子作りが得意

お母さんはお菓子作りも得意のようですね。

美味しそ〜、ゴージャズで綺麗ですね。

この他にも20に誕生日に作ってもらったケーキがありましたがとても器用なんですね。一体お母様は何者何でしょうかって気もしてきますが、素敵なお母様です。

お母さんとは仲が良いようで何よりです。

幾田りらの家族 両親・兄・姉揃って音楽好き一家

りらさんは4人兄弟の末っ子ということで、12才上の年の離れたお兄さんがいます。お兄さんはギターが得意で以前ツイッターに秦基博の「ひまわりの約束」を弾いてもらったことがあったと、りらさんの投稿がありました。

りらさんが「今夜、誕生!音楽チャンプ」で「ひまわりの約束」を歌ったのはお兄さんの影響があったのかもしれません。りらさんと誕生日が同じということですから現在32才ということになります。

姉が2人いて、長女については詳しいことはわかりません。先程説明した次女の姉さくらさんは4つ上で桐朋学園大学音楽部門出身だそうです。この学校は木村拓哉さんの長女・Cocomiさんが通っていることでも知られていますが、お姉さんはトランペット奏者のようです。

ここまで聞くとゴージャスな家族ですが、そんな一家を支えていたお父さんはどんな方なのでしょうか。りらさんのご実家は父親の仕事の関係で3歳までシカゴで過ごしていたそうです。海外で仕事をして4人の子供を養う程ですから優秀な方のようですね。音楽好きでよくギターを弾いていたそうです。りらさんもお父さんの影響を受けて歌手になりましたが、そんなりらさんをお父さんは「幾田家から音楽家が出たぞ」と非常に喜んだそうです。仲のよい両親や兄弟姉妹に囲まれて幸せなりらさんです。

家族で仲良く音楽好きって素敵ですよね。皆揃ってというのはなかなかいないんじゃないでしょうか。皆で楽器を演奏したり歌ったりして楽しいでしょうね。そもそも音楽って好みの差ってあるとは思いますが、年齢に関係なく楽しめますし。

YOASOBI ikuraのデビュー前から現在まで!年齢や経歴は?

以上、幾田りらさんの母親や家族についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link