2022坂本花織は太った?食込みが凄いのは体型変化のせい?(画像比較)

2022年11月にフィギアスケートNHK杯が開催されますが坂本花織選手が最近太ったようにも見えます。体型の変化で衣装の食込み気味なのがちょっと気になるのですが現在体重はどのくらいあるのでしょう。

Sponsored Link
スポンサーリンク

2022年 坂本花織は太った?寸胴で首が太い?

坂本花織選手が北京冬季オリンピックで銅メダルを獲得したのは記憶に新しいですが、最近

太ったと言われているようです。

2022年10月にGPシリーズのスケートアメリカを制した坂本花織ですが

引用:スポーツ報知

たくましいというか随分と体型がふっくらして顔もだいぶぽっちゃりしたような気がします。

確かに太ったような気がしますが衣装のせいでしょうか。

北京オリンピックで銅メダルを取ったときはこんな感じでした。

やはりオリンピックの後に太めになっているような。首も太くなっている寸胴になったようにも見えます。

冬季北京オリンピックって2022年でしたよね。同じ年のうちにだいぶ変わったような気がします。

Sponsored Link

そのちょっと前の2021年12月の第90回全日本フィギュアスケート選手権大会ではこんな感じでした。

やはり現在とはだいぶイメージが違う気がします。

2022年に激太りでもしたみたいです。

坂本花織の体重は?衣装の食込みが気になる!

坂本花織選手は北京オリンピックのときは身長が159cmで体重は49㎏と紹介されています。

浅田真央さんが現役で活躍していたころは時期的な差はありますが身長158cmで体重が44kgだったそうです。

このくらいが標準的な体重のようです。坂本選手は若干重い方になりますね。

現在の坂本選手の体重は公表されておりませんが、見た感じで52~3kgくらいあるはように見えます。

しかしフィギアスケートは見た目より想像以上に筋肉を使います。最近少し筋肉をつけたのでしょう。

演技の方もパワフルになったような気がします。

筋肉がついたせいか衣装が食い込んでいるようにも見えるのが気になります。

衣装が小さくなったなんてことはないと思いますがあまり食込みすぎると見ている方も演技に集中できなくなってきそうです。

ところで筋肉がついた坂本選手はなんか吹田の主婦に似てないですか?

【画像】山崎颯一郎 吹田の主婦とは?由来は裸エプロンと筋肉美?

体重が増えた分ジャンプがちょっと心配になってきますが、これで結果を出しているのなら現在がベストの体重であり増量していたのなら太るのは正解だったのかもしれないですね。

Sponsored Link

坂本花織の体型変化をジュニア時代と画像比較

坂本花織選手さんは2022年現在22歳です。

こちらの画像は2018年のフィギュアGPシリーズ・ヘルシンキ大会での18歳の坂本花織選手です。


 引用:スポニチ

こちらは2017年の世界ジュニアの時です。16歳でした。

引用:デイリー

ジュニア時代は痩せているイメージでした。顔もあどけないですね。

2022年10月のGPシリーズのスケートアメリカの演技ですが

以前に比べるとたくましくなったというか大人らしくなりましたよね。

でもかわいいのは変わらないですね。

フィギアスケート女子の注目の坂本花織選手。現在21歳で、ますますかわいくなりましたね。色白で古風な顔立ちをしている坂本花織選手...

NHKフィギア杯、応援しています。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link