本田翼 埋没法で二重幅の整形疑惑を調査!目元が綺麗すぎで不自然?

本田翼さんの目元が度々変化しているのが気になります。埋没法で二重幅を整形したという噂もあるようですが調査してみました。また本田さんはハム目とも言われていますが可愛いと思います。

Sponsored Link
スポンサーリンク

本田翼の二重幅がきれいすぎて不自然?

本田翼さん主演のドラマ「君の花になる」が2022年10月から始まりました。

メインビジュアルがかっこいいですが本田翼さん綺麗ですよね。

こちらは本田翼さんのインスタグラムですが、本田翼さんの二重幅、綺麗ですよね。

この投稿をInstagramで見る

honda tsubasa(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿

こんな二重にあこがれちゃうな~

むしろ綺麗すぎて不自然な気もします。

以前と二重幅が変わっているような気もするのですが。

Sponsored Link

本田翼の目元と二重幅をデビュー当時から比較

本田翼さんの目元をデビュー当時から見てみます。

本田翼さんは2006年に13歳でモデルデビューしました。

デビュー当時はこんな感じでした。

引用:twitter.com

可愛いですね。

2011年ころからテレビにも登場。ちょっとつり目っぽいですね。

2015年頃、だいぶ顔が変わったかな?

2019年頃、大人っぽくなりましたね。

ずっと可愛いのは変わりません。

現在はこんな感じです。

そのときのアイメイクのせいとかもあると思いますが、二重幅が激しく変化しているような気もするのですが。

本田翼は埋没法で目元を整形した?ダウンタイムがヤバい?

本田翼さんは一時期は二重に食い込みもありましたが二重幅がどんどん狭く薄くなってるように見えたときもありました。

アイプチにしても不自然なような気がしたのですが、整形疑惑も度々上がっているようですね。

目元を二重にする手術には埋没法と切開する方法があるといういいますが、埋没法というのは施術もすぐに終わりダウンタイムも短いらしいです。

「二重埋没法」とは、まぶたを糸で留めて二重のラインを作る方法です。 治療には医療用の糸を使用します。 当院で行っている「二重術ナチュラル法」・「二重術1dayナチュラルプレミアム法」は、瞼板、挙筋の境界部をしっかりと固定しますので、戻りにくく自然な二重にすることが可能です。

引用:品川スキンクリニック美容ヒフ科

二重幅が薄くなってくるのは埋没が取れてきてしまったからということになるようです。

本田翼さんが二重埋没法をしているのかはわかりません。

しかしたまにインスタライブなんかで急に二重が不自然になっているのを見てびっくりすることもありました。

埋没のダウンタイムなのか、アイプチなのかわかりません。

ただ本田翼さんは忙しいのでダウンタイムを取る時間もろくにないのかな、なんて勝手に想像したりしますが。

私はこんな感じが好きです。

まあ二重幅を狭くする修正は難しいらしいですね。

Sponsored Link

本田翼のハム目が可愛い!パーツが最高!

本田翼さんはハム目と言われているようですね。

ハム目というのは

ハム目とは、二重ラインから下の皮膚がまつげにのっかるように、「ぽてっとして、ふっくらしている状態」の目元のことです。

イメージしにくいかもしれませんが、「食い込みが強すぎる二重」や「腫れぼったくなってしまっている二重」のようなイメージです。

引用:共立美容外科

ハムを切る前の丸いふっくらとしたような状態のことからそう言われるそうです。

二重にする施術後のダウンタイム中の腫れている状態の二重がハム目の状態に近いそうです。

また、二重埋没をした人はハム目になりやすいんだそうです。

本田翼さんが二重埋没法をしたかどうかは置いておいて、私は本田翼さんのハム目は好きですね。

眠たそうな感じがいいです。

ハム目は苦手な人も多いようですが、本田翼さんはそれを上回る程顔のパーツ配置が最高だから許します。

ドラマ「君の花になる」期待しています。

フライデーで本田翼さんが年下のイケメン研修医と交際しているとの報道がありました。研修医・Kさんと紹介され、オンラインゲームで知...

本田翼さんの二重埋没整形疑惑についてでした。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link