白井球審は原口に何て言った?誤審を笑顔で慰めて本当はいい人説!

白井一行球審が激高する阪神の原口選手になだめる場面がありまた注目されました。過去に判定を巡るトラブルが多い白井球審ですが本当はいい人なんじゃないかという声もあがっています。

Sponsored Link
スポンサーリンク

白井一行球審が阪神・原口文仁を笑顔で慰める!何があった?

2022年10月12日のセ・CSファイナルステージ第1戦ヤクルト―阪神戦で阪神の原口文仁選手が白井一行球審に背中をポンポンと叩かれ慰められる場面がありました。


球審白井が原口選手を励ましていたようです。

一体何があったのでしょうか。

ヤクルトに3点を先制された阪神ですが2回に大山選手が二塁打を放ちこれから反撃というところ。

次打者の原口選手はフルカウントまで追い込まれながら球連続でファウルで粘りました。

原口選手が四球になると無死一、二塁とチャンスとなり6番の佐藤輝選手へつなげることができるという場面。

ヤクルトの小川投手が次に投じた玉は外角低めへのワンバウンドする変化球でした。

原口選手は見逃しましたが一塁の山路塁審がスイングを宣告して原口選手は空振り三振となりました。

う~む。これはどうでしょう?振ったのでしょうか。

原口選手は一塁審へ向け何かを叫びながらベンチへ引き揚げていきました。

あの温厚な原口選手が激高するのですから本人はやはりスイングしたつもりはなかったのでしょう。

Sponsored Link

球審白井は原口に何て言った?一塁審の誤審?

その直後の一塁守備に着くためにベンチから走っていく原口選手に白井球審が声をかけ、背中をポンとたたいて励ますような場面があった。原口も白井球審の腰を叩いて笑顔でうなずいて守備につきました。

白井球審が原口選手を励ましているように見えます。白井球審は何を言ったのでしょうか。

ネットにはこんな意見がありました。

一塁の守備に着く原口選手は先ほど空振りの判定をした一塁審の山路塁審と顔を合わせるわけですから、やはり険悪にならないようなだめたように思います。

しかし白井球審が原口選手を励ましたというころは白井球審は振って無いと思ってるのでしょうか?

そうだとしたらちょっとなんだか引っ掛かってしまいますが。

白井球審は顔が怖いけど本当はいい人?好感度アップ?

スイングして三振を取られてした原口選手を白井球審が慰めた光景をみてネットでは話題になりました。

「白井球審は本当はいい人」という声が多いようです。

原口の誤審が白井球審がしたと勘違いしてる人がいるようですがあれが誤審としたら山路一塁真の誤審ということになります。

Sponsored Link

白井球審の誤審ではありません。

どちらかというとトラブルが多くあまりであまりいいイメージが少ない平井球審です。

それに顔も怖いですw

しかしさすがにしてない誤審で叩かれるの可哀想ですね。

せっかく誤審された原口選手に一声かけていたのに。

イメージって怖いですね。

平井球審は想像していた以上に原口選手を慰めていたように見えます。しかも笑顔で。

いつもの怖い顔じゃなかったです。こういう一面もあるんだね。

今シーズンの初めにこんなこともありましたが。

2022年4月24日京セラドーム大阪で行われたオリックス対ロッテ戦で白井球審がマウンド上のロッテ・佐々木朗希投手がへ詰め寄る場...

今シーズン最後の最後で白井球審は好感度上がった感じですね。

白井球審はいろいろ叩かれていますが本当はいい人なんじゃないでしょうか?
ただちょっと顔が怖いだけで。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link