GACKTの結婚歴を調査!離婚した元嫁とのエピソードが泣ける!

ミステリアスな雰囲気をもつシンガーソングライター・俳優のGACKTさん

私生活が謎に包まれているというイメージを持つ人もですがGACKTさんには結婚歴がありバツイチです。

GACKTさんの結婚歴について調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

GACKT(ガクト)さんの結婚歴 元妻は韓国人女性で三ヶ月で離婚

GACKTさんは20歳の時に年上の韓国人女性と結婚しています。

しかしわずか3ヵ月ほどで離婚しました。

結婚相手の詳細については不明ですがカジノのディーラーの女性との噂があります。

離婚の理由は不明ですが、ファンからの嫌がらせから守るためだったと言われています。

のりピー似だったとか、その後彼女はフランスへ移住したとか言われていますが真相は不明です。

対談で離婚を語る 元嫁との感動エピソード

その当時のことを振り返り語っていたことがありました。

フジテレビのトーク番組「ボクらの時代」GACKT×DAIGO×西川貴教の対談です。(2010年4月放送)

対談の中でGACKTさんは

その頃はお金に執着がなく金銭感覚が無頓着だったが離婚した元妻がきっかけでしっかりしなきゃと思うようになったことがあったそうです。

結婚前か結婚後かは不明でが、彼女の誕生日に彼女の好きな焼肉をごちそうしようと思ったそうです。

お金がなかったので見た目そんなに高そうじゃない店に入ったそうです。

メニューをみて値段を見た瞬間自分が思っていた額と全然違っていたそうです。

「全然たりない!これは帰りに皿洗いをしないといけない!」と考えたそうです。

そこで自分はお腹空いていないふりをして食べずに、彼女だけに食べさせたそうです。

彼女はGACKTさんにお金がないことを悟り、それに気づかないふりをして涙を落としながらだまって食べていたそうです。

GACKTさんはその彼女の姿を観て

自分の好きな人をお金のことで苦しめては駄目だ!男として一番やっていけないことだ!

そう思ったそうです。

いままでこんなもんでいいかというアバウトな自分をやめようと思えるようになったそうです。

その時は自分は若く、色々な要素が重なって彼女とはうまくいかなかった。

しかし、それが間違いとは思っていない、出会ってよかった、その子がいたから今の自分があると思っている、と語っています。

男として一番やっていけないことだ!」とはよほど心に刺さったのですね。

Sponsored Link

ブログより「背伸びしたかった」

GACKTさんのブログでは元妻とのことをこのように振り返っています。

妻がいたことはある。すぐに別離れた。
僕がまだ少年から大人になりかけの頃、
結婚とか夫婦とかそんなことの責任や重さも
何もわからないガキの頃に付き合ってた彼女と入籍した。

背伸びしたかったんだろうし大人の♂になりたかった。
ライオンのように♀を従えて大草原で闘いたかった。

夫婦とか妻なんて意識もなかったし、
そんな風に生活したこともない。
そんな何にも判らない♂が妻を持った。

長続きするわけがない。
当時の僕は夢を追うことだけに夢中だったんだ。

破局はすぐに来た。
その「破局」の意味さえ、
離婚という重ささえ何も判らないまま
走り続けて来た。

それも僕。

GACKT Official Blog

背伸びしたかったんだろうし大人の男になりたかった」と他のメディアでも語っています。

うまくいかなかったが価値観を変える大きなきっかけになったようですね。

Sponsored Link

結婚しないイメージ

ところで「ボクらの時代」対談は2010年なんですがGACKTさんに離婚歴があったことが知れ渡ったのっていつ頃でしょうか。

対談の中ではえっ?そうだったの、と他の二人は知らなかった感じでした。

GACKTさんも「二十歳の頃(結婚を)一回したしね〜」とさらりと言い流してましたが・・・。

やはりイメージがないですよね。

あまりそういうイメージはなかったのですがかつて「実はバツイチと聞いて驚く独身男性有名人ランキング1位」(2016年調査)に輝いたことがあります。

やはりそういうイメージがないですよね。

GACKTさんについては他にも交際報道などで多くの浮名を流しますが書き尽くせないほどなのでまたの機会にしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link