豊田真由子の若い頃(画像あり)「このハゲー!」暴言議員現在は?

「このハゲー!」元衆議院議員豊田真由子氏が秘書に放った言葉です。

2017年衆議院議員豊田真由子氏が秘書に暴言を放ったということで、政策秘書の男性が録音した音声を公表し話題になりました。

豊田真由子氏は秘書に対して、暴言を放ち、暴行を行ったとされています。

豊田氏は書類送検されていますが、暴行事件に関しては不起訴処分となっています。
この騒動があってから豊田氏は自由民主党を離党し、2017年10月の衆議院選で落選しています。

豊田氏の元政策秘書が録音した「暴言」には暴行をも疑わせる音も多数収録されていました。
その元秘書は埼玉県警に被害届を提出しています。

かなり話題になりインパクトがあったのでよく覚えています。

Sponsored Link
スポンサーリンク

暴言議員 豊田真由子氏の若い頃の画像

「ちーがーうーだろーっ!、ちがうだろっ!」
「鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!」
「うん、○ねば?生きてる価値ないだろ、もうお前とか」

連日報道されていたのであの暴言は今でも耳に残っています。

マスコミもこぞって面白がってとり上げ、その結果世間に散々叩かれまくりました。

自分のパワハラ上司と重ねた方も多かったのではないでしょうか。

面白がっていた人もいたようです。小学生が「このハゲー」を真似していたりもしていました。

ぼくはこの人の顔も声も怖いです。

こんな方でも、と言っては失礼ですが、夫もおり、夫との間に一男一女を儲けています。

この騒動のとき42才です。

若い頃の画像がないか探してみたところこんなのがありました。

18才!です。現役東大生としてクイズ番組に出演していました。

東大時代の動画

その時の動画がYouTubeにありました。

拝見してみました。

普通のそこらの若い子と変わらないように見えました。

踊りまで披露していました。

興味ある方はYouTubeで検索してみてください。

なんかかわらしかったですw

それが何故・・・

このあと東大法学部を卒業、ハーバード大学大学院へ入学、厚生労働省キャリアから議員となります。

現在はすっかり姿を見なくなりましたが、どうしているのでしょう。

Sponsored Link

現在の豊田由美子氏 後見人のもと福祉関連事業を

現在は福祉の仕事に従事しているという情報がありました。

禊?なんでしょうか。

千葉県に本社を置く生コン販売会社「山一興産」の柳内光子社長という方が後見人という立場で、目をかけているといいます。

豊田氏とは以前からの知り合いだったといます。

豊田氏は柳内社長が力を入れる福祉関連事業で働いていいます。

ところで今後政界復帰はあるのでしょうか。

あれだけの騒動を起こし、世間に与えた衝撃は大きいですからまずないのではないでしょうか。

それでもこの柳内光子社長という方、どういう方かはあまり知りませんが、捨てる神あれば拾う神ありとはよくいいますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link