堀江貴文の東京改造計画 37の提言 これはイイ!これはアカン!

堀江貴文氏が今年の東京都知事選出馬を検討しているといいます。なんでも意欲的らしい。

堀江氏は最近はツイッターによる発言でネットニュースでよく見かけます。とくに自粛に対する発言は賛否を呼んでいるようです。

堀江氏は著書「東京改造計画 」で東京都に37項目の大胆なマニュフェストを提言しています。

その37項目について自分なりに考えるところ、気になるところを勝手に挙げてみました。なお著書は読んでいませんので・・・w

37項目とはずいぶんあるな・・・

Sponsored Link
スポンサーリンク

堀江貴文氏の東京改造計画37項目の提言 これはイイ!これが気になる!

遊び場を増やすそう
子供が外で遊ぶことが少なくなってきているのでこれはいいですね。自分が子供のころは田舎育ちだったので、外で遊んでばかりでした。外というか自然の中で育ったという感じでしたので。遊ぶ場所も昔に比べるとかなり規制されていますし。というかこの話は子供だけということではないのかな?それはそれでうれしい。

今こそネット選挙を導入せよ
可能であればやったほうがいいと思います。セキュリティなどは万全に対策して。できるとおもうのですが何がネックなのだろうといつも思います。

TCゲートをなくす、切符も改札機もなくす
これは公共の交通機関がタダになるということでしょうかね、そんなわけないですよね。そうなったらうれしいですが・・・・料金の徴収方法を変えるということなのか?

東京オリンピックはリモート競技に
リモート競技ってどういうこと?正直わからないのですが(笑)、ただ従来の形式にとらわれて中止になるくらいなら、新しい形式で開催可能な道を切り開くことも考えて方がいい、いままで頑張ってきたアスリートたちのためにも。

経済活動を再開せよ
これけっこう重要、今すごく心配なこと。ホリエモンなら何とかできるかも?

江戸城再建
一番気に入ったのがこれです(笑)

自分は城めぐりが好きなのでこれが実現されるとうれしいし、面白いしありがたいことです。

江戸城って徳川幕府の中枢、国内でも中心的な城だったわけですよね。明治維新の際に解体されてしまいましたが、残しておけばいいのにと思っていた城の一つです。江戸城が見られるのは時代劇の中だけですよね。どんなものか一度見てみたかったです。

東京には城がほとんどなく、いいんじゃないかなと思います。

実際やったらいくらぐらいかかるのだろう。今は皇居となっていますが、実現は難しいでしょうね。

堀江貴文 東京都への37項目の提言 これはアカン!

現金使用禁止令
電子マネー化が進んでいる昨今ですが、禁止にしなくてもいいんじゃないかな、ついていけない人はいると思います。紙の教科書廃止というのも同様に思いますが、自分がアナログなせいのかな?

「妖精さん」のリストラ計画
気持ちはわかるんですが、確かに・・・そういう人たちの行く先も考えておかないとかえって社会が乱れるかも。

英語の公用語化で国際化とインバウンド推進
母国語ですし、日本語には日本語の良さがあります。日本語をなくすというわけではないでしょうかなんかそれに近い気がします。いくら国際化といってもそこまでしなくてもという感じです。

〇麻解禁
推進派の話も聞いたことはありますし合法の国があるのも知っていますがこれは反対です。

Sponsored Link

堀江貴文氏は都知事選に出馬するのか?

ライブドアの社長であった頃、2005年の郵政選挙での出馬の際は破れていますが、今回はどうでしょう。資産や現在の年収も気になりますが、堀江氏の発言は何かと話題となっており、反響が大きいのは確かです。

堀江氏のこれらの提言がすべてが受け入れられるというわけではないのですがちょっとわくわくさせてくれるのも確かです。

果たして本当に出馬するのでしょうか、出馬要請があるのでしょうか。自粛厨に嫌がらせを受けていると聞きましたが反対勢力も当然いると思います。

堀江氏の発言は受け入れられないこともありますが、たまにハッとするほど意見が一致していたりすることがあります。言い方にちょっと引っかかるところはありますが、世の中の代弁者的な立場なのかもしれません。

先日はロケット打ち上げのことでも話題になりましたが、何らかの話題を提供してくれます。

堀江貴文 ロケット打ち上げの目的は?宇宙事業に参入する理由とは

まあ、自分は都民ではないので出馬しても投票できませんが・・・

以上堀江貴文氏の東京改造計画37項目の提言についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link