酒井莉加の不倫相手は立川うおるたー?志らく弟子で劇団員(画像)

立川志らくさんの嫁の酒井莉加さんが弟子と不倫関係にあると報じられました。

酒井莉加さんは元アイドルで志らくさんが監督を務めた映画への出演がきっかけで、2006年に結婚しました。志らくさんの弟子を取り仕切るおかみさんという立場になります。

報道されている不倫相手が志らくさんの弟子とのことだそうですが誰なのか調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

立川志らくの嫁・酒井莉加の不倫相手は立川うおるたー

報道によると志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員ということだそうです。

志楽さん一門には現在19人のお弟子さんいるそうです。

その中に現在休業中のお弟子さんが一人います。立川うおるたーさんです。

このことから酒井莉加さんと不倫関係にある弟子は立川うおるたーさんではないかと言われています。

立川うおるたーさんは2014年10月に立川志らく一門入門します。しかし3年程経った2017年12月に落語家活動を休業しています。

酒井莉加主催「謎のキューピー」タコ太郎で参加

休業してからは酒井莉加さんが主催する劇団「謎のキューピー」に参加します。立川うおるたーさんはタコ太郎という名前で役者活動をしています。

なぜ落語家を休業して役者活動をしていうのかは、諸事情によりと本人は言っています。師匠の志らくさんとも話をしたとのことなので志らくさんも了承していいるようです。

この劇団「謎のキューピー」とは志らく主宰の劇団「下町ダニーローズ」の親子劇団として志らくの妻の酒井莉加さんが、自ら女優・演出家として主催する劇団です。年2回の公演を行っているそうです。

「タコ太郎」って志らくさんがつけたのかな?「うおるたー」というネーミングも凄いですが・

志らくさんは落語だけでなく演劇活動にも理解があり、こういう活動もしていたんですね。志らくさんは劇団キューピーの公演の脚本も提供しています。

Sponsored Link

立川志楽、酒井莉加、立川うおるたーの年齢差

2人でいたところを週刊誌に直撃された酒井莉加さんは劇団員を用心棒のようにいつもつけていると語っています。

一方、嫁の不倫疑惑に対し志らくさんは、この程度のこと、酒飲んでいきすぎちゃったってだけのことと、このように語っています。

酒井莉加さんは現在38歳、立川志らくさんは56歳とのことで18歳年下の妻とのことです。というか志らく師匠の嫁が18歳年下の元アイドルだったということが驚きでした。

そして不倫が報じられた弟子が25歳ということで更に13歳年下・・・。師匠とは親子ほどの差が。

志らくさんはあっけらかんとしていますが案外志らく師匠が言う通り本人からしたらこの程度のことなのかも知れません。そんな気がしてきました。

しかし、報道では4年前にも酒井さんは志らくさんの弟子と不倫関係に陥り弟子を破門しているとのことでそちらも気になります。

志らくさんは以前弟子に破門通達をしたときに泣いて詫てきたから許したことがあったそうです。破門にしたが復帰した弟子もいました。テレビでは辛口のコメントをして厳しいイメージなんですが、もしらしたら弟子には案外甘いのかなと、そんな気がしました。

以上、酒井莉加さんの不倫相手と言われている立川うおるたーさん(タコ太郎)についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link