大病院占拠の犯人考察とネタバレ・感想!鬼の目的は復讐だけじゃない?

2023年1月から始まった櫻井翔さん主演の日テレ土曜ドラマ『大病院占拠』が熱いですね。
10体の鬼の面を被った武将集団が病院を襲撃するという展開で、犯人の正体や目的が何なのか今から最終回の種明かしが楽しみででなりません。

この記事では、最新情報を追いながら犯人について徹底考察していきます。

Sponsored Link
スポンサーリンク

ドラマ「大病院占拠」あらすじ

ドラマ「大病院占拠」は原作がないオリジナル作品で展開は全く謎です。

病院で鬼の面をかぶった武装集団乗っ取られて櫻井翔さん演じる休職中の刑事が犯人に立ち向かっていくというストーリーです。

日本が誇る大病院を鬼のお面を被った武装集団が占拠した・・・!
医師・職員が人質となる中、
休職中の捜査官・武蔵三郎(櫻井翔)が事件に立ち向かっていく。
その人質の中には、妻の姿も・・・。
果たして、犯人たちの目的とは!?
息詰まる頭脳戦&体力戦の果て、徐々に明らかになる占拠の理由・・・。
凄腕の捜査官と病院関係者たちが武装集団に立ち向かう姿を描いた、
ノンストップ籠城(ろうじょう)サスペンス!!

引用:大病院占拠公式HP

10体の鬼の面をかぶった犯人グループの正体や目的が何なのか気になりますね。
櫻井翔さんのアクションも見ものです。

どんな展開になりどんな結末を迎えるのか本当に楽しみです。

Sponsored Link

「大病院占拠」第四話感想と第五話あらすじ(ネタバレ)

放送され次第更新します。

「大病院占拠」第三話感想と第四話あらすじ(ネタバレ)

土佐先生の悪事を見事に突き止めた武蔵ですが、青鬼との交渉で通話を突然切ってしまうなど勝手なことをしすぎで面白いです。

緑鬼が自ら鬼の面を外して正体を見せます。被害者の父親だったんですね。身の上が辛すぎます。そのまま土佐先生を撃っちゃうかと思いましたが自制心があったんですね。

<渋かったです。

鬼の目的は公開処刑であり鬼それぞれの復讐ということがわかりましたがこれを一人ひとりやっていくのかな。

武蔵の娘の身がバレて逃げてしまいましたが心配ですね。えみりちゃんかわいそうだな。

一回で3人の鬼の面が外れました。ラバーガールの大水さんにはびっくりしました。

最後はまたは爆発でずっとドキドキしっぱなしでした。

次回も2人の鬼が面を外すようですね。

武蔵が自ら人質になったり、もう一体の鬼が出てきたり、青鬼が撃たれたりと予告だけ見たらどうしてこうなるのかという感じなんです。

武蔵が「嘘だろ・・」とまた言っていますがw。これは青鬼の正体のことなんでしょうか。

次回も楽しみです。

Sponsored Link

「大病院占拠」第二話感想と第三話あらすじ(ネタバレ)

いきなり比嘉愛未さん演じる武蔵裕子が三郎の嫁というのがバレて人質になってしまったが
ばれるの早いんじゃないのって感じでした。

裕子を救うために犯人と格闘する三郎ですが窓から落ちそうな嫁を助けるのが先だろって感じでした。格闘戦がすごかったんですね。

間一髪でしたがなんかダイハードにもこんなシーンがありましたよね。

ついに犯人と警察が交渉をはじめました。

犯人の質問に答えられた三郎はやはりすごい。優秀な刑事だったんですね。

あの清掃員の兄ちゃんはやはり重要な人物だったんですね。そのために病院を占拠した犯人はどういうつもりなんだろうと思いましたが、人質はやはり選ばれてたってことみたいでなっとくしました。

犯人の目的は悪事の暴露みたいなんですがなんだか今話題の暴露系YouTuberみたいだなと思いました。おそらくそれだけではないでしょうね。

次回は犯人との交渉が進むようですが、土佐先生は自らの悪事を暴露するんでしょうか。こういう展開が一人づく続くんでしょうか。

いよいよ鬼が面を取るみたいですね。これで正体がわかるんでしょうか。
また爆発もあるみたいですね。

「大病院占拠」第一話感想と第二話あらすじ(ネタバレ)

武蔵の病院訪問して日常的な病院がいきなり鬼たちが病院を占拠されるまでが第1話で描かれました。冒頭から武蔵三郎の夢で彼が何がトラウマになったのかも明確に示されました。

病院では脚を引きずる清掃員のお兄さんや裏の顔がありそうな土佐先生、自分に注射をうつ持病持ちの看護婦、院長と秘書が何やら怪しい関係だったり・・・

ところどころ怪しい要素が散りばめられていましたが果たして事件と関係があるんでしょうか。

いきなり爆発に遭遇してふっとばされる桜井翔さんがすごかったです。

県知事が病院に訪問した日に襲撃されたというのがやはり鬼の目的と関係があるような気がします。

鬼たちはボイスチェンジャーで声を変えていましたが偉そうな言動がほんと見ていてムカついてきました。

最後に鬼が「鬼ごっこのはじまり」と言っていましたがそれが目的?

人質とは別に一人取り残されて襲撃犯に立ち向かおうとする武蔵ですがダイハードみたいな展開ですね。ワクワクしてきます。

ドローンに襲われる武蔵ですがどうなっちゃうんでしょう。

第二話で排気口をくぐる姿はやはりダイハードですね。

武蔵と鬼と直接対決も見ものです。鬼が目的を明らかにしそうで目が離せません。

Sponsored Link

大病院占拠 キャスト(出演者)

櫻井翔さん演じる武蔵三郎は本編の主人公で休職中の刑事。

さわやかな櫻井翔さんが泥臭く犯人たちに立ち向かっていくのが見ものですね。桜井翔さんは刑事役が初めてなんだそうですが、なんか以外でしたね。

比嘉愛未さん演じる武蔵裕子は三郎の妻で一人娘の母親。夫とは別居中という事情がある関係。占拠される界星堂病院の外科医です。

こんな美しい先生がいたらいいですよね。人質にもなってしまいますが三郎都の関係や犯人とのやりとりも注目です。

警察関係者

ソニンさん演じる和泉さくらは県警の特殊班管理官で今回の事件の現場指揮をとります。武藤三郎とは警察学校時代の同期でよき理解者であり頼もしい存在ですね。

情報分析官の志摩蓮司を演じるのがお笑いコンビ春とヒコーキのぐんぴぃさん。これは楽しみですね。息詰まる武装集団との攻防の中でホッとするような存在です。

神奈川県警本部長の備前武に渡部篤郎さん。貫禄があってどんな県警トップを演じるのか楽しみです。

病院関係者

津田寛治さんが病院院長・播磨貞治を演じているのが嬉しいです。大好きな俳優さんで病院院長の貫禄もあっていいですね。

元宝塚の明日海りおさんの役柄は元新聞記者で動画配信者の因幡由衣。何やら重要な役柄のようですが桜井翔さんさんとの共演も楽しみです。

武装集団

武装集団の10人の鬼が登場します。

青鬼・赤鬼・白鬼・黄鬼・黒鬼・灰鬼・桃鬼・橙鬼・茶鬼・緑鬼

その正体と目的は何なのでしょう。

放送開始時点ではキャストも不明です。

鬼役については別に考察します。

櫻井翔さん主演のドラマ「大病院占拠」が始まりますが、犯人の青鬼のキャストが誰なのか、その予想でSNS上でも盛り上がっています。...

大病院占拠の見どころは?鬼の正体は?

このドラマは大病院を占拠して立てこもるという事件がスケールが大きくて、いったいどんな内容になるのか、まったく展開が想像つきません。

なぜ病院が占拠されてしまうのか、犯人の目的は何なのか。その物語を楽しみたいと思います。

10体の鬼の面をかぶった犯人グループのキャストが誰なのかも注目されています。正体が気になりますね。

そもそも何故鬼の面をかぶっているのでしょう。それも理由があるのでしょう。徐々に明かされて行く展開が面白いですね。

そして犯人に立ち向かっていく櫻井翔さんのアクションシーンも見どころです。予告を見る限りはかなりハードなアクションシーンですね。

ここまで本格的なアクションは初めてで、アクションシーンに向けてジムでトレーニングもしてきたそうです。

【考察】大病院占拠 犯人の目的は復讐?例の場所とは?

鬼たちの目的は悪事の暴露であり、それぞれの鬼の復讐も絡んでいるようですね。

緑鬼は娘の復讐が目的でしたが辛すぎる過去ですよね。

悪事を暴露されて無事病院から出れても世間に自分の罪を暴露されたから誹謗中傷で生き地獄 ってことになりますが、電波に乗せての暴露はクイズショウのようです。

病院院長や外科部長も怪しいし、神奈川県知事だって叩けば埃が出てきそうです。

病院が舞台ということは医療ミスなんか出てくるかもしれないですね。

これを毎回やっていくつもりなんでしょうか。今話題の暴露系Youtuberにも見えます。

そうすると比嘉愛未さん演じる武藤の嫁の裕子にも何か罪があるんでしょうか。

おそらく犯人の目的はそれだけではなくもっと裏に何かあるような気がします。

鬼たちは「例の場所」というのを必死に探していたようですがそこに何かヒントがあるような気がします。

それこそ鬼たちが病院を占拠した本当の理由なのかもしれません。

Sponsored Link

【随時更新】大病院占拠 一番犯人ぽいのは誰?黒幕は?

武装集団の鬼が犯人であるのは確かですが、単にそれだけではないと思います。鬼を背後で操る黒幕がどこかにいるはずです。

犯人に見えない人物が犯人というのはよくあるパターンですが、出演者の中に犯人とつながっている人物もいると思われ、その人物こそ黒幕でしょう。

私見で警察関係者の中でちょっと怪しいかなと思われるのが、ぐんぴぃさん演じる情報分析官の志摩蓮司。

意外なキャスティングですが最近のドラマでは「テセウスの船」の霜降り明星・せいやさんや「マイ・ファミリー」のサンドイッチマン・富澤たけしさんのように、お笑い芸人の人が真犯人だったり黒幕だったりというパターンはよくありますね。

病院関係者でいうと津田寛治さん演じる界星堂病院院長・播磨貞治なんか。いい人っぽく見えますがなにやら裏もありそうな感じです。

この記事では大病院占拠のあらすじと感想を随時更新していきます。ちょいちょい見にきてください。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link