槇原敬之 犬の歌を集めてみた!愛犬の医療事故から生まれた曲は?

槇原敬之さんは愛犬家で有名です。

犬を2匹(フレンチブルドッグのデビットちゃん、ブップちゃん)それに猫を1匹(ドラミちゃん)を飼っているとの話です。

犬が大好きな槙原敬之さんの歌の歌詞には犬が出てくる歌が多いです。

ということで集めてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

槇原敬之 歌詞に犬が出てくる歌

二つのハート
2011年のアルバム「Heart to Heart」収録

病で寝込んでいる大切な人の側で、一人思い出に浸り、当たり前のことが幸せだと反省するないようです。

その思い出の中で犬が出てきます。

新品 希少品 槇原敬之 Heart to Heart 初回生産限定盤 CD+DVD


ムゲンノカナタヘ~To infinity and beyond

2009年11月リリースの槇原敬之40枚目のシングル

挑戦や未来の夢などがテーマの前向きな曲です。柵を飛び越える犬と挑戦を重ね合わせています。

USED【送料無料】ムゲンノカナタヘ~To infinity and beyond~ [Audio CD] 槇原敬之

Circle of Rainbow
2007年アルバム「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」収録

冬の朝、散歩中の犬の犬のくしゃみにかかった虹を見て、素敵なことや大切なことは旅に出なくても自分の身の回りに十分あるのだということに気付くという内容です。

【国内盤CD】【ネコポス送料無料】槇原敬之 / 悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。


LOTUS IN THE DIRT

2001年アルバム「 Home Sweet Home」収録

エゴや承認要求などの自分の内面世界の暗い部分との葛藤がテーマ、どんな泥沼状態でも自分なりに前向きに進んで行こうという内容。

犬に八つ当たり?しています。
ZC51004【中古】【CD】HOME SWEET HOME /槇原敬之


君の自転車

1996年アルバム「UNDERWEAR」収録

喧嘩別れした恋人が置いていった自転車で、会いに行こうとしますが、自転車に乗っている内に相手の気持ちに気づいていくという繊細の気持ちを描いた内容です。

自転車を犬に例えています。
【中古】 UNDERWEAR/CD/WPC2-7608 / 槇原敬之 / ダブリューイーエー・ジャパン [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】

今年の冬
1994年アルバム「PHARMACY」収録
恋人と交際中に犬が何度か登場します。
犬にやきもちをやいたり・・

槇原さん得意の冬の情景を描いた曲です。

【中古】 PHARMACY/CD/WPC2-7511 / 槇原敬之 / ダブリューイーエー・ジャパン [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】

・・・と挙げましたがコレはほんの一部です。まだまだ探せば出てきます。

もう一つだけストレートなヤツを紹介します。

犬はアイスが大好きだ

犬とアイスを分け合い喜びを分け合うという歌詞です。

これは槙原さんの日常から生まれた曲でしょう。

犬への愛情をたっぷり感じます。

槙原さんならではでないでしょうか。

【ダウンロード楽譜】 犬はアイスが大好きだ/槇原敬之(ピアノ弾き語り譜 初級1)

フレンチブルドックにハマる 医療事故から生まれた曲とは

槇原敬之さんは、かつては多い時で8匹の犬を飼っていたそうです。

その内訳はフレンチブルドッグが7匹、パグが1匹。

犬というよりフレンチブルドッグにハマったようです。

最終的には2匹になったようですが、更に猫が1匹加わりました。

それもすごいですね。

槙原さんは手術中の医療事故で飼い犬に旅立たれた経験があります。その時は大変つらい思いをしたそうです。

アルバムタイトル「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」はそのような辛い経験から生まれたのだそうです。

赤いマフラーという曲は歌詞に直接「犬」という言葉は登場しましせんが旅立った愛犬に捧げた曲なのだそうです。

【国内盤CD】【ネコポス送料無料】槇原敬之 / 悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。

Sponsored Link

ペットについて

槇原さんの歌詞には優れた情景描写が描がかれている歌詞が多いと思います。

犬や猫を飼っている面も大きいのでしょう。

それでも8匹も飼っていたとはすごいですね。よっぽど好きなんでしょうね。更に猫とは・・・

僕も犬や猫は大好きです。状況が許せばペットを飼いたい気持ちもあります。

しかし状況が許さないので現在細々とメダカを飼っています。

身内の人間ですが、犬や猫を飼うなんて想像もつかないような人が数年前から猫を飼いはじめました。

なぜ想像がつかないかというと、とてもものぐさな人間だったからです。

ペットって面倒をみるのが大変ですから。

そんな人が今では猫を3匹飼っています。拾ってきて増えたんだそうです。

すっかり猫中心の生活になっています。

今だに信じられないのですが、それだけ、ペットって人に影響を及ぼす力があるんでしょうね。

犬をかわいがっている人にはこういう人もいました。

ザギトワの秋田犬マサルの現在が気になる!そろって来日はいつ?!

以上、槇原敬之さんの犬が出てくる歌についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link