佳子さまは左利き?ペンの持ち方や食事姿で利き手を確認(画像)

秋篠宮家の次女の佳子さまが左利きという噂を聞きました。過去のペンの持ち方や食事の画像などを子供のころから調べて確認してみました。また、愛子さまも利き手が左手ではないかという噂も一部あるようです。

Sponsored Link
スポンサーリンク

佳子さまは左利き?過去・現在の画像・動画で確認!

佳子さま左利きということを確認しようと思い調べましたが、動画や画像等など多数ありますが食事や書き物をしているものはなかなかありません。

荷物等は右手に持ってらっしゃるのは見たことがありますが左で何をやっているところはあまり見たことがありません。

で、色々と調べてみたのですが、こちらは佳子さまの10才の頃、2005年のこども環境サミットに参加された時の画像です。

左手でペンを持って書いています。このときは利き手が左手であることが確認出来ます。

こちらは2022年8月現在27歳の佳子さま。
日本のガールスカウト運動100周年記念のキャンプに参加されたときの映像です。

左手にペンを持って書き物をしているのが確認出来ます。

子供のころから現在まで佳子さまは左利きのようです。

Sponsored Link

佳子さまは皇室唯一のサウスポー!食事は右手で?

佳子さまの利き手が左であることは皇室関係者も断言しています。

実は、佳子さまが左利きであることはあまり知られていない。現在の皇室ではただひとりのレフティーだ。

引用:文春オンライン

佳子さまは皇室で唯一人のサウスポーなのだそうです。

子供頃から左利きであったようですが矯正されなかったようですね。

私が子供の頃は左利きの子はみっともないとされて無理に右を使わされて親に矯正されていました。別に左利きでもいいんじゃないかと思っていましたが。

昔の日本では右利きが当たり前とされる考えが根強かったですね。そう考えると日本の皇室も変わったんだなあと思います。

そういえば佳子さまは大学時代にアイスクリームを立ち食いしているところを盗撮されていましたが、この時は右手でスプーンを持っていましたね。

引用:週刊女性PRIME

和食でも洋食でも食事の時は出来るだけ両手を使うのがマナーであるらしいです。あまり知らなかったのですが、和食は右手で箸を持ち、左手で椀を持つことを前提に食器の配置が定められているでの右手で箸を持つのは正式にはマナーのようです。

きっと食事のときだけは右手を使うのだと思われます。

佳子さまのペンの持ち方が変?

先に紹介したガールスカウト運動100周年記念のニュースで佳子さまが左利きと知った人も多いようです。

しかし、同時に佳子さまのペンの持ち方も話題になりました。

ちょっと持ち方が変なんじゃないかなあと。確かに不思議な持ち方をしているような気がして、ちょっと気になりますね。

皇室関係者も佳子さまのペンの持ち方について説明していました。

「字を書く時には、顔を紙に近づけ、ひじをあげぎみに、ペンを立てられます。少しぎこちない姿こそが、佳子さまの『素』を現しているというと、驚く人も多いかもしれません」

引用:文春オンライン

日本に左利きの人は1割り程度いるそうなんですが、実は多くの左利きの人はボールペンで文字が書きづらいと感じているそうです。

文字は左から右へ線を引くのが多いため、左利きの人はボールペンを押すという動作になります。そうするとインクが詰まったりかすれてしまったりするそうです。

左利きの人が文字を書いている時に「書きづらそうだな」と思うことがよくありますが、そういうことだったんですね。

だから、ペンの持ち方もちょっと変わっているのでしょう。

実際に、鉛筆などの筆記用具や、漢字の書き方なども右利きであることが前提に設計されているそうで、箸やハサミなども同様で左利きの人には不便なのだとか。

だからこれはあまり責められないことですね。

Sponsored Link

愛子さまの利き手も左手?

ちなみに愛子さまも左利きという噂があるようです。

愛子さまが手を振る姿が、左手を使うことが多いことからそのように言われているみたいですね。

利き手が左手と報道されたこともあったみたいです。

しかし子供の頃から文字は右で書いているのが確認できます。

でやはり愛子さまは右利きのようです。

佳子さまが皇室で唯一の左利きという以上、きっとそうなのでしょう。

二十歳になられた敬宮愛子様。成年行事で姿を見せた愛子さまには大人らしく綺麗になられたと喜びの声で沸いています。愛子様の雰囲気が...

佳子さまの左利きについてでした。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link