櫻井翔と上田竜也の舎弟愛エピソード!アニキと慕うきっかけは?

KAT-TUNの上田竜也さんは嵐の櫻井翔さんを慕っており「アニキ」と呼んでリスペクトしています。バラエティ番組などでしばしばそのアニキ愛を熱く語っている姿も見かけます。そんな上田竜也さんと櫻井翔さんのエピソードを紹介します。

Sponsored Link
スポンサーリンク

櫻井翔と上田竜也 はじめての食事でのエピソード

「櫻井・有吉THE夜会」に上田竜也さんが出演した時に、はじめて櫻井翔さんとサシで食事したときのことを話していました。

上田竜也さんは一匹狼タイプで先輩や後輩とつるむタイプでなかったそうなんですが、先輩とご飯行くのはこのときがはじめてだったそうです。

その時桜井翔さんの仕事が予定より早く終わったので上田さんが遅れて到着する状態になりました。

上田竜也さんは待たせている櫻井翔さんに「すみませんアニキ、今日ほど目の前の車を吹き飛ばしたいと思ったことはありません」と過激なメールを送りました。

上田さんは「大好きなアニキを待たせるわけにはいかない」という気持ちだったそうですが・・

そして遅れて登場した上田さんは「アニキ すみません遅れて」と頭を下げるのですが、がに股に両手を膝においてお辞儀をするいわゆるヤ○ザスタイルで謝罪したそうです。

これが上田さんなりの作法なのだそうですが、まるで舎弟のようですね。

この話を聞いた有吉さんは「哀川翔と中野英雄の関係と一緒だ」とツッコんでましたw

サシで食事した記念に撮影した写真がこちらです。

桜井翔 上田竜也 はじめてサシで食事

夜会で語った上田竜也の櫻井翔へのアニキ愛

「櫻井・有吉THE夜会」にゲスト出演した上田竜也さんが櫻井翔さんをすごいと思ったところを語っていました。

食事会での思いやりに感動

桜井翔さんが自身を慕う後輩たちを交えてのはじめて食事会を開催したときのことです。

このとき上田竜也さんは約束の10分前に到着しましたが、既に櫻井さんと他の後輩たちと既に飲んでいたそうです。

上田竜也さんは「アニキを待たせてしまった」と後悔しましたが、「先に俺と後輩が着いてしまうと後輩は俺にビビるだろうし気まずい感じになってしまう、だからアニキは誰よりも早くきたのだ」と後になって気づいたそうです。

櫻井翔さんによると、自分が遅れると知らない後輩同士が気まずくなるので早めに行ったというので上田さんの言う通りなのですが、上田竜也さんは櫻井さんのこの器の大きさに感動したといいいます。

その時撮影したのがこれ。後にアニキ会といわれる様になります。

アニキ会

これがアニキ会のはじめての食事会だったんですね。

櫻井翔さんが言うにはこの食事会では上田竜也さんの「若頭感」がすごかったそうです。

菊池風麿さんが「ちょっとアニキ!何いってんすか」と言うと、上田竜也さんが「お前アニキに何言ってんだよ」と言う感じだったそうです。

メールの返信がやさしすぎる

食事会の帰りに櫻井翔さんと上田竜也さんは一緒にタクシーに同席しました。先にタクシーを降りた櫻井さんが車内の上田さんに手を降ってくれたので上田さんも手を振りかえしました。

しかし、後で一人になってから「車を降りてアニキの姿が見えなくなるまで頭を下げてお見送りするべきだった」ということに気づいて悔やんだそうです。

上田さんが櫻井さんにお詫びのメールを入れると

櫻井さんからは「なんだよ!気にするなよ!むしろああいうワイワイした場得意じゃないだろうに来てくれてありがとう!おかげで楽しかった」と優しい返信が届いたそうです。

上田さんは「礼儀のなっていない俺にこんな温かい言葉を」と一生頭が上がらない思いであったいいます。

海賊みたいでかっこいい

上田竜也さんがはじめてサシで飲んだ時に櫻井翔さんは手酌注いでいたそうです。その姿が豪快で、海賊みたいでかっこいいと感動したそうです。

櫻井翔さんは普段はニュース番組のキャスターで知的なイメージでしたが、櫻井さんの若い頃のワルの心を忘れてない感じががたまんないとキュンキュンしたんだとか。

櫻井さんは注がれるのが嫌なので無くなったら自分で注ぐようにしているそうなんですが、それが上田さんには海賊のように見えたのだそうです。

「海賊」って櫻井さんを尊敬するあまりに出た上田さんの独特の表現ですね。

Sponsored Link

VS嵐で上田竜也が櫻井翔に誕生日プレゼントで花束を

2019年1月24日放送のVS嵐に上田竜也さんがゲスト出演。

翌日37才の誕生日を迎える桜井翔さんへ花束を持って登場しました。

「アニキ誕生日おめでとうございます」

櫻井翔さんは「何これ何これ」と驚きながらも大喜びでした。

桜井翔 上田竜也

この日上田さんは嵐チームのプラスワンゲストとして出演でした。

番組への意気込みを聞かれて「対戦相手の方がアニキのことをイジったりしたら、全力で守りたいと思います!」とアニキ愛全開でした。

番組では最後のボーリングゲームにあまりボーリングが得意ではないという上田さんが望むもあと一歩及ばず惨敗でした。

櫻井さんも最後のピンを倒せば逆転できただけに責任を感じて落ち込んでしまいました。

櫻井「何が足りなかったですか」

上田「俺のせいです アニキは悪くないっす」

また落ち込む櫻井

櫻井「お誕生日おめでとうって言ってもらっていい?」

上田「誕生日おめでとうございます」

櫻井「ありがとう〜」

とハグして機嫌を取り戻しました。

この二人の関係は最高ですね。好きです。上田さんの兄貴を思う気持ちはマジなんでしょう、慕われる櫻井さんも嬉しいでしょうね。

Sponsored Link

上田竜也 櫻井翔へのアニキ愛!なぜ慕うのか、きっかけは?

櫻井翔さんをアニキと慕う上田竜也さん。そんな二人がいよいよドラマ「ネメシス」で共演します。楽しみですね!

なぜ上田竜也さんは櫻井翔さんをこんなに慕うのでしょうか?上田竜也さんが櫻井翔さんと親しくなったのは「ゼウス」で共演したのがきっかけのようです。

櫻井翔さんと共演した上田竜也さんは慕うようになってご飯に連れて行ってと頼んではじめてサシで食事をしたそうです。

上田竜也さんが言うには

「辛い時に優してくれた。俺にこんなに優しくしてくれる人いるんだ」

と語っています。

上田さんのアニキ愛はKAT-TUNの充電期間にはぐぐまれたようですね。

グループ活動再開後の「VS嵐」では「本当に辛い時にお世話になった 軽い鉄砲玉ぐらいなら飛んでいきます」とコメントしています。

上田竜也さんは自分に優しくしてくれる人がいることが嬉しかったんですね。とても恩に感じているようです。

櫻井翔さんは思いやりがあってみんなにやさしく接するので上田竜也さんがアニキと慕うのはすごくわかります。この二人の関係は好きです。

櫻井翔さんも色々苦労していて、KAT-TUNも色々あったのでその気持がわかるのだと思います。

以上、櫻井翔と上田竜也の舎弟愛エピソードでした。

櫻井翔のおでこ広いのが気になり画像検証!髪の毛後退は父の遺伝?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link