イチケイのカラスのロケ地や撮影場所!新田真剣佑の目撃情報は?

竹野内豊さん主演ドラマ「イチケイのカラス」が2021年4月からスタートしますが、ドラマのロケ地や撮影現場の目撃情報を調べてまとめてみました。登場人物にキャストされている新田真剣佑さんは月9に初出演とのことで楽しみですね。

Sponsored Link
スポンサーリンク

「イチケイのカラス」ロケ地や撮影場所 目撃情報

浅見理都さん原作の人気コミックをドラマ化した「イチケイのカラス」がフジテレビ月9で2021年4月スタートからスタートします。ドラマのロケ地や撮影の目撃情報をまとめてみました。ドラマの撮影は2020年の11月頃から行われていたようです。

東京湾上

公式ツイッターでは東京湾上で撮影している様子が見られました。

後ろにお台場のフジテレビとパレットタウンの観覧車が見えます。

寒そうなんですが、ドラマの撮影は2020年の12月から始まっていたみたいです。撮影頑張ってください!

竹野内さんは11年ぶりにフジテレビの月9主演とのことです。

山梨県甲府市 山梨県庁舎別館

ドラマのクランクインで撮影された画像です。

イチケイのカラス

引用:Real Sound

法廷ドラマなので裁判所など荘厳な建物での撮影が多くなると思います。

こちらは甲府市の山梨県庁旧本館の建物。

入り口の形がそっくりなのと甲府で竹野内さんやドラマ撮影が目撃されていたのでこちらの建物で間違いないでしょう。

立派な建物ですが有形文化財の指定を受けていてドラマの撮影によく使用されるそうです。おそらく裁判所の外観として使用されるのでしょう。

Sponsored Link

葛飾区 奥戸総合スポーツセンター 野球場

葛飾区の奥戸総合スポーツセンター野球場での目撃情報がありました。

確かにドラマでは野球の試合シーンがあるようですのでその撮影なんでしょうね。

ドラマではイチケイチームVS検察チームと野球の交流戦が度々行われるということでそのシーンでしょう。

山崎育三郎さんが演じる検察官・井出伊織は元高校球児でエースで4番甲子園ベスト4という経歴を持つという設定なんだそうですが試合でどう活躍するのか楽しみですね。

演じる山崎育三郎さんも野球が好きで撮影の合間は升 毅さんと野球の話ばかりしているそうです。

神奈川県 茅ヶ崎市民文化会館

茅ヶ崎文化会館でロケをしていたという情報もありました。

黒木華さんが記者に囲まれるシーンを撮影していたとのことです。竹野内豊さん、小日向文世さんもロケに参加していたとのことです。

どのシーンなのかは不明ですが裁判所の外観としてロケに使用されたのかもしれません。

長野県上田市 第1話のロケ地

長野県上田市が第1話のロケ地となったとの情報があります。

引用:信州上田フィルム・コミッション

上田市は今まで様々なドラマや映画の撮影で使用されています。イチケイのカラス第一話では黒木華さんが赴任するところから始まりますがどの場面で登場するのでしょうか。

Sponsored Link

新田真剣佑をそば屋で目撃!

蕎麦屋での撮影を目撃したという情報が何件かあり、新田真剣佑さんを見たという情報が幾つかありました。

蕎麦屋ってこれでしょうかね。冒頭でちょっと出てきてますが。

なんか蕎麦屋のシーンが多そうですね。

蕎麦好きなんでしょうかね、真剣佑さんは。

横浜市青葉区市が尾の公園で真剣佑さんを見たとう情報もありました。

ドラマの登場人物にキャストされている新田真剣佑さんは月9初出演とのことで竹野内豊さん演じる裁判官入間みちおをサポートする裁判所書記官という重要な役柄。真剣佑さんは海外進出するそうですが、その前に日本のドラマに出演してくれて嬉しいです。

新田真剣佑さんを見れた人、ラッキーですよね!

東京湾や葛飾区、神奈川県の横浜市や茅ヶ崎市、山梨県甲府市、長野県上田市などの撮影現場の情報がありました。法定ドラマだけに裁判所らしい荘厳な建物が利用されることが多そうですね。

イチケイのカラス楽しみにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link