聖火ランナーを辞退した芸能人一覧!理由が仕事の都合って本当?

開幕が迫った東京オリンピック・パラリンピック。田村淳さんの聖火リレー辞退を皮切りに、辞退者が相次いています。聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人が誰なのか、また辞退理由も含めてまとめて紹介します。

Sponsored Link
スポンサーリンク

田村淳(お笑いタレント)聖火ランナーを辞退!

お笑い芸人・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは2月3日に東京五輪・パラリンピックの聖火ランナー辞退を発表しました。

芸能人ランナーで真っ先に辞退を表明しました。

田村淳さんは聖火リレーで愛知県犬山市を走る予定でした。

辞退した理由は元東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長の発言だそうです。

森喜朗元会長の発言というのは2月2日の自民党の会合における以下の発言です。

組織委員会の森会長は2日に開かれた自民党の会合で、オリンピックの聖火リレーの著名人ランナーについて「スターを走らせると人が集まって密になるからだめだという意見がある。出るほうも見るほうも楽しみにしていたのに、水をかけてしまうのはいけないんじゃないか」としたうえで、「人気のあるタレントはあまり人の集まらないところで走ってもらえばいいんじゃないかということで、誰かから『田んぼを走らせたらいいんじゃないか』という意見まで出ていた」と発言しました。

引用:NHKニュース

田村淳さんは森喜朗会長の「東京オリンピックはどんな形でも開催するんだ」という発言が理解しかねるものだったようです。その上で会合における発言が「人の気持ちをそぐ」もので森会長の考えには同意しかねてしまうとのことでした。

確かに森会長の発言やる気を削ぐかもしれません。なんかわかります。

その後森会長は辞任してしまいましたが・・・

田村淳

聖火ランナー辞退した芸能人・著名人・スポーツ選手一覧

芸人・田村淳さんの他にも以下の芸能人・著名人が聖火ランナー辞退を表明しています。

五木ひろし(歌手)

福井県美浜市出身の歌手・五木ひろしさんは5月末の日程で福井県内を走る予定でしたが聖火ランナーを辞退しました。

理由はスケジュールが合わなくなったためと発表しています。

後任は元バレーボール日本代表の萩野正二さんです。

常磐貴子(女優)

常磐貴子さんはNHK朝ドラ「まれ」に出演した縁で石川県内の聖火ランナーに選ばれていましたが、聖火ランナーを辞退しました。

常磐貴子さんは6月1日に同県七尾市を走る予定でしたが、「スケジュールが合わなくなった」との理由で辞退しています。

後任のランナーは女優の若村麻由美さんがつとめます。

玉城ティナ(モデル)

沖縄県出身の人気モデル玉城ティナさんは5月2日に浦添市を走る予定でしたが、「仕事の都合がつかなくなった」との理由で辞退しています。

後任のランナーは調整中とのことです。

斉藤工(俳優)

斉藤工さんは聖火リレー初日の3月26日に福島県南相馬市を走る予定でした。
辞退した理由は「撮影スケジュールが流動的となり調整がつかなくなった」と日程が合わないいうことでした。

Sponsored Link

藤井聡太(棋士)

高校生棋士 藤井聡太二冠は4月に愛知県瀬戸市を走る予定でしたが聖火ランナーを辞退しました。

理由は「五輪延期で先の見通しが立たない」とのことです。

森喜朗会長の発言の直後でしたがそのこととは関係ないとのことです。

川澄奈穂美(女子サッカー)

女子サッカーなでしこジャパンの川澄奈穂美選手は昨年3月に自身のツイッターで聖火ランナー辞退を発表しています。

川澄選手は現在アメリカで生活をしており移動にリスクが高いことやチームやファンの方々に迷惑をかけないことなどを考慮してい辞退を決めたそうです。

田知本遥 柔道金メダリスト

富山県射水市出身でリオデジャネイロオリンピック柔道金メダリストの田知本遥さんは同県内を走る予定でした。

辞退理由はスケジュールの都合とのことですが、五輪延期が決まった後の昨春に辞退の申し出があったそうです。

後任は調整中です。

Sponsored Link

芸能人の聖火リレー辞退者の理由が仕事の都合・日程が合わないって本当か?

真っ先に聖火ランナー辞退を発表した田村淳さんはYouTubeチャンネルで自身の言葉で辞退理由を語っています。

東京五輪の聖火リレーは密を避けて人が集まらないような形でやることになったんでしたっけ?

聖火リレーの目的はオリンピックという大きなイベントの開催を人々に知らせる目的ではないでしょうか。そのために人が集まる沿道で走るのではないでしょうか。有名人に走ってもらい騒いでもらうのは意味があることですが、こっそり走るのでは意味もなくなってしまします。

走る側の芸能人・著名人も名誉なことなのですがそれもなくなり辞退するのも当然かもしれません。聖火リレーを実行するなら沿道を人で溢れさせてこそ意味があり、それがないならやる必要ないんじゃないでしょうか。

芸能人の辞退が続出していますがその理由が「スケジュールの都合」というのがほとんどですね。ある意味大人の対応かもしれません。今となっては開催するかもわからない五輪の聖火ランナーをするのを躊躇ってしまうのはわかります。

実際は仕事の都合というよりは世間の情勢を見て走らないほうがいいという判断ではないかと思います。芸能人はイメージ商売ですから仕方ないかもしれません。

しかし国の威信をかけて行うビッグイベントが仕事のスケジュールの調整がつかない理由で断られるってのもちょっと・・って気もします。

ただ仕事の都合で辞退を表明する芸能人が多い中で田村淳さんは自分の言葉で自分の考えを述べているのが立派であり潔い態度であると感じました。誰かそういうことを言ってもいいと思います。

以上、聖火ランナーを辞退した芸能人とその理由についてでした。

橋本聖子 海外の反応!五輪会長就任の各国メディア報道のまとめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link