綾野剛 足が速いのは本当?中学・高校の陸上記録がガチでヤバかった!

ドラマMIU404で足が速いだけが取り柄の警察官を演じている綾野剛さん。

ドラマの中では見事な走りを見せています。

綾野剛さんの足が速いと話題になっていますが、元々陸上選手で中学・高校で記録も残しています。

Sponsored Link
スポンサーリンク

綾野剛の中学・高校の陸上記録がヤバイ!

ドラマMIU404で綾野剛さんは足の速い役で出演していますが、本当に速そうな綺麗なフォームで走っていますね。

調べてみると学生時代には陸上部で陸上に打ち込んでおり、とにかく走るのが好きで岐阜の山奥で朝から晩までずっと走っていたそうです。

中学・高校では陸上部に所属して県大会でも優勝するほどの実力でした。

そんな綾野さんは自己記録を公式サイトに載せています。

50m 6秒10(H15年度全国高校三年生平均値 7秒29)
800m 1分57秒71
1500m 4分9秒60(H15年度全国高校三年生平均値 6分10秒4)
5000m 15分41秒00

サイトに自分の記録を載せているところが心憎いですね(笑)

( )内の高校3年平均値もサイトにそのまま載っていたものですが、これと比較しても相当速いのがわかります。

短距離も長距離もいけるようですが、800mの中距離が得意のようですね。800Mで中学のときは岐阜県大会で優勝、高校では準優勝しています。

これはマジの実力ですね。

800mでは高校2年のときに岐阜県大会で出した2位の1分57秒71という記録が自己ベストです。ちなみに高校生の800mの歴代記録は1分46秒59、今年(2020年)の高校生の最高記録が1分50秒31です。

自分はどのくらいで走っていたか覚えていませんがまるで相手にならないでしょうね。

2014年の映画「闇金ウシジマくんPart2」では走って車を追いかけるというシーンがあります。

走って車に追いつく足の速さ、マジか!

ドラマMIU404では時速28キロから30キロくらいで走ることを心がけているそうですが、そのために駅伝選手やマラソン選手が履いている厚底シューズを選んでいるそうです。

陸上選手を辞めた理由 箱根駅伝への憧れ

中学高校と走り続けていた綾野さんですが高校の途中で陸上を辞めてしまします。

理由は父親が経営していた会社が倒産し、両親が離婚したのがきっかけだったそうです。母子家庭となり、母親に苦労をかけたくなかったのでしょう。

綾野さんは関東の大学に進学して箱根駅伝に出場するのが憧れだったそうです。今でも正月には箱根駅伝を鑑賞しながら号泣しているそうです。

もし綾野さんが大学に進学して陸上を続けていたらきっとスゴいランナーになっていたかも知れませんが、俳優・綾野剛も生まれていたかったかもしれません。

Sponsored Link

足が速いだけでなく走り方がきれい

綾野さんの俊足が生かされたのが映画「奈緒子」。この映画では主人公・三浦春馬さんのライバルの陸上選手を演じました。綾野さんは撮影中は走るシーンが長時間に及んだにもかかわらす平然と走っていたそうです。

ただ速いというだけではなく走り方が美しくかっこいいです。姿勢がよくフォームが綺麗です。

そう言えば小・中学校の頃、足が速いやつってそれだけでモテていた気がします。クラスに陸上部でもないのに新記録を出して、クラスの一番可愛い娘と付き合っていたやつがいました。
綾瀬さんもその頃は相当モテたのではないでしょうか。もちろん今もモテると思いますが。

僕は走るのはただただ辛いだけでした。走っているだけで何の面白みも感じなかった、陸上をする人の気が知れなかったですw

綾野剛さんはクールでナイーブなイメージがありました。実際にそういう役にハマっていました。しかし意外と熱い一面があったのですね。

以上、綾野剛さんの足が速いのは陸上選手だったからでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link