世良公則の若い頃!ツイスト時代の歌や画像、出演した刑事ドラマ!

世良公則さんの若い頃についてみていきたいと思います。

世良公則さんの若いころの画像や、ロックバンド「世良公則とツイスト」のボーカルで活躍したことや、俳優としては「太陽にほえろ」などに出演してことなどについて調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

世良公則さんの若い頃 ツイスト時代の歌や画像

世良公則さんは大学卒業時にロックバンド「世良公則&ツイスト」を結成して1977年「あんたのバラード」でデビューしました。

「世良公則&ツイスト」はボーカルの世良公則を中心とするロックバンドで、力強く声を張り上げるワイルドなボーカルスタイルや世良さんのド派手なアクションなど、多くの人の度肝を抜いて人気となりました。

「あんたのバラード」でデビューして以来、翌1978年の「宿無し」はTBSの人気歌番組ザ・ベストテンで年間3位に、「銃爪」はザ・ベストテン年間1位、オリコンシングル年間1位を獲得、「世良公則&ツイスト」はザ・ベストテンでは10週連続1位を記録、デビューからわずか1年の間に頂点に君臨してトップスターとなりました。

その後も「性(サガ)」や「燃えろいい女」などヒット曲を連発しました。

世良公則/ツイスト★ベスト&ベスト〜あんたのバラード、宿無し、燃えろいい女、他 全12曲【新品CD】

当時の音楽番組は歌謡曲やアイドルが全盛でしたが「世良公則&ツイスト」がロックという新しい風を吹き込みました。当時はまだ誰もが洋楽を聴いていたわけではなく、ツイストを見て初めてロックに触れた人も多かったです。

日本でロックをメジャーにしたのはツイストであるといわれています。

また、スタンドマイクを振り回すマイクパフォーマンスを日本で始めてやったのは世良公則さんといわれています。

ツイストでロックに触れた男子は夢中になり世良さんのマイクパフォーマンスを真似しました。また、男子ばかりでなく女性ファンも多く、アイドル雑誌に登場するほどの人気でした。

ツイストは4年程の活動して1981年に解散します。

その後世良公則さんはソロで活動、役者としても活躍の場を広げていきました。

俳優として活躍 「太陽にほえろ!」など刑事ドラマに出演

俳優に転向後は、映画「Wの悲劇」、「極道の妻たち」シリーズやNHKの朝ドラ「チョッちゃん」や出演しました。

代表作はなんといっても太陽にほえろ!ボギー刑事でしょう。1982年9月から出演しています。

太陽にほえろ!の新人刑事は通常は無名の新人俳優が起用されるケースが多かったので世良公則さんのような既に名の知られた俳優が器用されることは珍しいことでした。ミュージシャンだったこともあり初代新人刑事である萩原健一さんのマカロニ刑事を思わせました。

また、当時の太陽にほえろ!は裏番組に金八先生やプロレスなどで視聴率にが下がりかけていましたが世良公則さんをはじめ、同時期の若手刑事役の神田正輝さん、渡辺徹さん、三田村邦彦さんなどの存在で女性視聴者も増え人気が回復しました。4人の頭文字をとり「カワセミ時代」とか「カワセミ現象」と呼ばれていました。

世良さんの演じるボギー刑事は情に厚い2枚目半の熱血刑事。ボギーというあだ名はハリウッドの俳優ハンフリー・ボガードからとったものですがボス(石原裕次郎さん)からはゴルフのボギーだとイジられていました。

世良さんは1年半ほど出演して殉職という形で番組を降板しています。殉職シーンは人込みの中で刺客に胸を刺され胸の白い薔薇が赤く染まっていくというかっこよすぎる演出でした。

世良公則さんはその後も「ベイシティ刑事」(1987年)、「はだかの刑事」(1993年)などの刑事ドラマに出演しています。刑事役という印象が強いですね。

1998年「カンゾー先生」で第22回日本アカデミー賞助演男優賞を受賞してからは区切りをつけ2011年「マルモのおきて」に出演するまで10年以上本格的な俳優業を休業していました。

Sponsored Link

世良公則さんの功績

世良公則さんは現在は64歳になるんですね。もちろんミュージシャンとして俳優として現在も現役で活躍していますが最近では趣味で陶芸をなさっているそうです。

日本でロックをメジャーにしたのは世良公則さんといって過言はないでしょう。その後の日本の音楽界に大きな影響を与えたと思います。

とにかく全盛期を見てきた世代としてはすげ~人気でしたよ。

もう一つ思うのは、ミュージシャンと役者の両立を確立したのも世良公則さんではないかと思います。ミュージシャンから俳優に転向したり、ミュージシャンと俳優を両立している人って、世良公則さん以降増えていったんじゃないかと、陣内智則さん、舘ひろしさん、福山雅治さんなど大勢いますよね。

もうひとつ自分が気になっているのがミュージシャンがコンサートなどで客席に向かって「イエーイ!のっているか〜い?」っていうやつ。一種のマイクパフォーマンスというか、あれも世良公則さんがはしりではないかと思うのですが、どなたか知っている人いますか?

ミュージシャンの若い頃というと、この人もすごかった。
小室哲哉の若い頃のイケメン画像、デビュー当時からモテたのか?

以上、世良公則さんの若い頃についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link