岡江久美子と大和田獏の馴れ初めは連想ゲーム!他の共演者とも噂に

岡江久美子さんの突然の訃報に心からご冥福をお祈りいたします。

岡江さんと旦那の大和田獏さんはおしどり夫婦としても知られていて2013年には「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー2013」にも選ばれています。

お二人の馴れ初めはNHKのクイズ番組「連想ゲーム」でした。

Sponsored Link
スポンサーリンク

岡江久美子と大和田獏の馴れ初め「連想ゲーム」とは

『連想ゲーム』は1969年~1991年まで続いたNHKの長寿クイズ番組です。

「連想ゲーム」は、1969(昭和44)年から22年間続いたNHKの看板ともいえる番組。キャプテンの単語によるヒントから連想する言葉を答えるもので、回答者が女性、男性と紅白に分かれて交互に答え、点数を競った。
NHKアーカイブス

岡江久美子さんは1978年4月から1983年3月まで5年間紅組レギュラー解答者として出演、大和田獏さんは1976年4月から1988年3月まで12年間白組レギュラー解答者として出演していました。

各チームレギュラー解答者は5枠まであり、大和田さんと岡江さんは岡江さんがレギュラーとなった1978年からお互いに5枠同士として解答を対決する立場でした。

このように大和田獏さんと岡江久美子さんは連想ゲームでの共演をきっかけに出会いました。

噂になった共演者が他にいた?

大和田さんと岡江さんがお互いに5枠にいたのは翌1979年3月までの1年間のみでした。

1979年4月より大和田さんは5枠から3枠への移動となっています。そして3枠の対戦相手は檀ふみさんでした。

檀ふみさんは1973年4月から1988年3月まで15年間紅組の3枠のレギュラー解答者として出演していました。以後、1988年3月の番組降板までの9年間大和田さんの対戦相手は檀ふみさんでした。5枠の岡江さんは大和田さんの斜め前となり対戦もなくなりました。

大和田獏さんと檀ふみさんは数々の名勝負を展開したといいます。視聴者側としては大和田獏のライバルは檀ふみという印象が残っています。

対戦相手同士の仲で大和田獏さんは檀ふみさんとの仲を囁く噂もありました。

しかし、大和田さんが3枠に移動してから4年後の1983年に大和田獏さんと岡江久美子さんは結婚します。

このときは「檀ふみじゃないのか?」と驚かれた人も多かったようです。

NHKの連想ゲーム見てた人で、大和田獏が岡江久美子と結婚したとき、「何で? 大和田獏は壇ふみとだろ」って突っ込みを入れた人はどれくらいますか。
少なくとも、うちの家族はみんな「大和田獏は壇ふみと」って思ってました。普段無口な父までが「えっ」って絶句した程なので…。
yahoo! 知恵袋

ちなみに大和田さんの岡江さんの前の対戦相手は水沢アキさん(5枠 〜1979年3月まで)でした。水沢アキさん→岡江久美子さん→壇ふみさんと美しい方に恵まれていてますねw

また、大和田さんが3枠へ移動した後の岡江久美子さんの5枠の対戦相手は蟇目良さん、田山雅充さん、水島裕さんです。岡江久美子さんの対戦相手は水島裕さんという印象が一番良く残っています。水島裕さんは1981年4月から1988年3月まで5枠にいます。

連想ゲームで共演していた頃、岡江さんと壇ふみさんは仲が良かったようで、一緒に食事などにも行っていたそうです。

Sponsored Link

結婚前ドラマでも共演 おしどり夫婦としても有名

連想ゲームに出演中の結婚前、お二人はドラマでも共演しています。テレビ朝日の土曜ワイド劇場「第三の来訪者 危険な結婚」(1981年2月14日)で共演しています。ドラマ共演から親密に発展していったということも考えられますね。際どいシーンもあったとか・・。

岡江さんは結婚と妊娠を期に1983年に連想ゲームを降板します。

ちなみに岡江さんがいた5枠の席は結婚できると言われているそうです。岡江さん降板後5枠には中井貴恵さん、田中理佐さんが収まっています。3枠の壇ふみさんは独身を貫いています。そんなジンクスあるのでしょうか、どうなんでしょうか・・・

連想ゲームは懐かしいですね。ちょうど大和田さんや岡江久美子さんが出演していた若い頃、僕は祖母とよくこの番組見ていたのを思い出します。

僕が見ていたころは水曜日の19:30〜20:00に放送していました。僕が覚えているのは白組キャプテンが加藤芳郎さんで紅組キャプテンが中田喜子さんでした。

最後に1分ゲームというのがあって1分間に何問解答できるかを競い合うというもので非常にスリリングでした。

大和田獏さんと岡江久美子さんは、その後おしどり夫婦としても知られるようになり、結婚から30年後の2013年には「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー2013」に選ばれました。

離婚する芸能人が多い中で、このようなご夫婦仲は大変微笑ましく思いました。

川崎麻世とカイヤの若い頃、馴れ初めと結婚、現在ドロ沼の離婚訴訟

それだけに岡江さんの突然の訃報は大変ショックでした。大和田さんや家族の悲しみは計り知れません。

以上、岡江久美子と大和田獏の連想ゲームでの馴れ初めについてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link