立花孝志は大河女優との交際が原因で離婚?不倫相手の元カノは誰?

NHK党の党首の立花孝志さんが過去に大河ドラマに出演したことがある女優と付き合っていたとうことらしいですが本当なんでしょうか。その女優って誰なんでしょう。立花さんは現在独身ですが、前妻と離婚したのもそれが原因なんだとか・・・。

Sponsored Link
スポンサーリンク

立花孝志 過去にNHK大河出演女優と不倫交際?

2021年4月にマリエさんが島田紳助さんに性接待の誘いを受けたことをインスタライブで告白して話題になりました。

そのことを受けて女優の枕営業のについて立花孝志さんがYouTubeでご自身の考えについて話していました。

立花孝志さんは枕営業の例として自分の体験談を語っていましたが、その内容というのが、自分がNHKに勤めていた当時ある女優と不倫関係にあったということでした。

立花孝志さんは女優と付き合っていたことがあったんですね。しかも大河ドラマにも出演したことがある女優なんだそうです。

立花孝志さんが女優と浮気していたというのは2005年ということです。

嫁との離婚は女優の彼女との浮気が原因?

立花さんは1986年にNHKに入局しましたが、週刊文春でNHKの不正経理を内部告発してNHKを依願退職したのがその年です。NHKには19年3カ月勤務していました。

そのころNHK大阪に勤務していたそうです。

立花さんが言うには彼女のことを「嫁と離婚したいくらい好きだった」と話しています。

立花さんは現在は独身ですが当時は結婚して妻子もいたのでので不倫関係ということになります。

Sponsored Link

その女優の彼女がある映画への出演が決まって一緒に芝居のセリフ合わせの稽古をしていたそうなんですが、台本を読んでいるうちに立花さんは「この子がとる役かな」と違和感を感じました。

彼女へ問いただしたら案の定、枕営業をして取ってきた役だったことを白状しました。

しかし彼女からすると仕事を取るには仕方ないことであり、当時20代半ばの彼女は女優としてここで仕事をとらないと限界の状態だったといいます。

芸能界はそういう世界だという話でした。

結局それが理由で彼女とは別れたそうですが、嫁と離婚したのもその女優が原因で、奥さんもその女優のことは知っているそうです。

離婚歴が付いた立花さんですが、別れた嫁との間には現在29歳の娘と20歳くらいの息子がいて、親件は前妻にあるそうです。

現在56歳で独身の立花さんですが女性と交際の噂がありました。2019年ころには司法書士の加陽麻里布さんとの交際がありました。

しかし立花孝志さんが女優と付き合っていたのは初めて聞きました。

立花孝志が付き合っていた元カノの大河出演女優は誰?

立花孝志さんが付き合っていた大河出演女優って誰なんでしょうか。

立花さんは女優の名前は明かしていません。既に結婚して子供がいるといいます。

2005年と言えば大河ドラマは「義経」でした。

真っ先に石原さとみさん上戸彩さん後藤真希さんが頭に浮かんだのですが、ちょっとショックっですね。

しかし立花さんの元カノは2005年当時24歳だったそうですから該当しません。

前年の2004年は「新選組!」でした。優香さん吹石一恵さんか・・・

しかし、立花さんの話では台本読みで「この子がとる役かな」と話していたのであまり有名ではない女優だったのでしょう。

また、立花さんは当時の大河ドラマと言っていたわけではなく過去作品かもしれませんし、それ以降の作品という可能性もあります。

どの女優さんなのか特定するのは困難です。

Sponsored Link

NHK党・立花孝志 沢尻エリカに出馬オファーはなぜ?

立花孝志さんと大河ドラマの女優と言えば沢尻エリカさんを思い出します。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」に沢尻さんが帰蝶役にキャスティングされていましたが、スキャンダルにより逮捕されて配役が川口春奈さんに変更されました。

その沢尻さんに立花さんは選挙への出馬をオファーしていました。

ありましたねこんなこと。

既にNHKをぶっ壊したのでNHKにダメージを与えられるという人選だったそうですが、何がしたいかよくわからないですね(笑)

もちろん実現はしませんでした。

NHK党の立花孝志党首が報道ステーションで途中退場しましたが派手な色のスーツで出演していました。ウクライナカラーに合わせてきた...

NHK党・立花孝志さんの女優と付き合っていた過去についてでした。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link