綾野剛の事務所社長 山本又一朗とガーシー(東谷義和)の関係詳細!

東谷義和さんがガーシーchの綾野剛さんの暴露をして話題になっております。ガーシーさんは綾野剛さんの事務所の社長とは懇意のようです。社長はどんな人なのでしょうか。またガーシーさんとはどういう関係なんでしょうね。

Sponsored Link
スポンサーリンク

綾野剛の所属事務所社長は映画プロデューサーの山本又一朗!

東谷義和さんは綾野剛さんの事務所の社長のことを又さん(またさん)と呼んでいました。

綾野剛さんの所属芸能事務所はトライストーン・エンターテイメントです。

トライストーン・エンタテイメントは綾野剛さんを始め小栗旬さん、田中圭さん、間宮祥太朗さんなどの主演クラスで今旬の俳優が多数所属する芸能事務所です。

社長は映画プロデューサーの山本又一朗(やまもとまたいちろう)さんです。

映画プロデューサー山本又一朗

引用:Forbes

トライストーン・エンタテイメントは映画プロデューサーの山本又一朗さんが1993年に設立した設立した芸能事務所です。

映画プロデューサーとして手がけた映画作品が以下の通りです。

あずみ(2003年)
あずみ2 Death or Love(2004年)
クローズZERO(2007年)
僕の彼女はサイボーグ(2008年)
クローズZEROII(2009年)
TAJOMARU(2009年)
シュアリー・サムデイ(2010年)
クローズEXPLODE(2014年)
ルパン三世(2014年)
新宿スワン(2015年)
新宿スワンII(2017年)

古くは1970年台のテレビドラマの「子連れ狼」(1973〜)や「純愛山河 愛と誠」(1974〜)などをはじめ90年代にかけて実写・アニメ映画など数々の作品を製作しています。

ガーシーさんは「昭和の激動の時代を生き抜いてきた」と言っていましたが、実績だけみてもそんな感じがしますね。

Sponsored Link

山本又一朗社長は綾野剛と小栗旬を育てた

山本又一朗社長はプロデューサー業をしている過程で自ら芸能事務所を立ち上げることが映画制作の発展になるという考えにたどり着いてトライストーンを立ち上げたそうです。

理想とする映画づくりを追求していったら、俳優を育成するプロダクションを設立すべきだという考えにたどり着いたんです。俳優だけは力がついたら、他の誰も無視できない。

引用:Forbes

トライストーンに所属する小栗旬さんや綾野剛さんを主演俳優にまで育てたのは山本又一朗社長であると言われています。

綾野剛さんについては2015年に山本又一朗社長がプロデュース・園子温監督の映画「新宿スワン」に主演させています。

綾野剛さんの演技力を高く評価しているようです。

2014年の小栗旬さん主演の実写映画「ルパン三世」もプロデュースは山本又一朗社長です。水島力也名義で脚本家としても参加しています。

綾野剛と山本又一朗とガーシーの関係

ガーシーchで綾野剛さんの話題が出るたびに山本社長の話しが出てきました。

東谷義和さんは山本社長のことを又さんと呼び、かなり懇意な間柄のようですね。

週刊文春で山本又一朗社長が東谷義和さんについて話していました。

「法的措置は全然考えてない。(東谷氏の)全ネタからしたら剛の話は大したことないよ。酔っぱらってる所に(モデルを)呼んで、ヤラせてくれないから怒って追い出しただけだから」

「大好きな奴だった。人間力がある」

引用:文春オンライン(2020.3.20)

山本社長がガーシーさんと知り合ったのは2015〜6年ころだそうです。

ガーシーさんについては好意的のようですね。

東谷さんはマタさんから綾野剛さんの面倒を頼まれていたとガーシーchで話しています。

「東くん頼むで 剛は大事な時期やからこいつが変な事しようとしらた全部止めてな」

と山本社長から言われていたそうです。

三浦翔平のマネージャー・ウエノとは?暴露内容やガーシーとの関係は

東谷さんが言うには綾野剛さんは山本又一朗社長からは

「お前が女遊びするときは東君意外と遊んだらアカンで」

と言われていたといいいます。

しかしそれも気にせず遊んでいたといいいます。

ガーシーさんはガーシーチャンネルで話していました。

「僕はすごい思ったんですよ。マッチのときと一緒ですわ。この人はやっぱ賢いし、昭和の激動の時代をね、それこそ勝新太郎とか色んな名俳優がいる中で生き抜いてきただけあるな、と僕は思ったんですよ。だって自社のタレントを非難されているのに肯定したわけですよ」

女性関係に触れたことについても

「女の子とのことくらい他のことに比べたら軽いもんでしょ 僕もそう思いますわ」

と山本又一朗社長の言うことに同意を示しています。

ガーシーさんは山本社長のことを「一本通った人」「僕に文句があるなら直に来る」とも話していました。

また、山本社長は

「よく北新地のクラブにも連れて行ったけど、気遣いもできるし喋りもうまくてみんな信頼していた。当然、個人の秘密は墓場まで持っていくものだ、と。『お前、何やってんだ!』と言ってやりたい気分だよ。よっぽど金に困ったんだろうな……」

引用:文春オンライン(2020.3.20)

と嘆いてもいます。ガーシーさんがやっていることに対して、ちょっと気にはしているみたいですね。

Sponsored Link

山本又一朗とガーシーの関係がヤバい?

しかしその後東谷和義さんが3月25日の緊急生配信で話していました。

「綾野剛も反省してるとか聞いてるけど、又さんが俺の悪口を陰で言ったらあかんでしょ。聞いたますよ。もっと賢い人だと思ってたけど。僕のアカウントBANしようと動いてるんでしょ。そんなことする暇があるなら剛の教育をした方がいい。小栗旬や田中圭の教育もね。BANされても違うとこで続けるよ」

と発言しています。

山本社長の方で何か動きがあったのかでしょうか。

ちょっと二人の関係にズレが生じてきたようにも思います。

もともとBTSに会える詐欺から、始まり被害者に返済をすることから暴露chであるガーシーチャンネルをはじめました。

山本又一朗社長の事務所のトムス・エンタテインメントは調べてみるとBTSと業務提携しているようです。

東谷和義さんがガーシーchで綾野剛さんが沖田臥竜氏を使って脅迫してきたと怒っていました。沖田臥龍とは何者なのか、嫁や本名につい...

山本又一朗社長がどのように動いているのか不明ですがやはりほっておけないのかもしれないですね。

Sponsored Link
Multiplex広告202204

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link