森七菜の家族構成は?両親は離婚して母子家庭、父の職業やペットも気になる!

朝ドラ「エール」でヒロイン・二階堂ふみの妹役 、「この恋あたためますか」で連続ドラマ初出演の森七菜さん。七菜さんは小学生の時に両親が離婚して母子家庭に育ちました。そんな森七菜さんの家族構成について、また画像がないか調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

森七菜の家族構成 両親が離婚して母子家庭

森七菜さんのプロフィールによると出生が大阪府で出身が大分県となっています。これには複雑な家庭の事情があります。森七菜さんが小学生の時に両親は離婚しています。

七菜さんの家族構成は父親・母親・5歳年下の弟がいて、一家で大阪で暮らしていましたが離婚を機に母の実家がある大分に越してきて父とは離れて暮らすようになります。離婚理由もいつ大分に引っ越してきたのかも明かされておりませんが、森七菜さんは母の元で弟と共に母子家庭で育ちました。ちなみにそういう事情もあって方言は大阪弁も大分弁も話せるんだとか。

森七菜の母親

森七菜さんは中学三年生の夏休みに地元の大分でスカウトされ、芸能界入りしました。家族で海鮮焼きの店に行き、たまたま店にいた事務所のマネージャーに声をかけられスカウトされたのがきっかけです。以来高校を卒業するまで仕事のときは上京して、東京と大分を行ったり来たりする生活でした。

七菜さんのお母さんは七菜さんの芸能界入は応援してくれて、大分と東京の往復にも付き添ってくれたそうです。お母さんは精神的支えとして七菜さんを常に励ましてくれました。

天気の子」の声優オーディションに参加してヒロイン・天野 陽菜役に選ばれたときは制作発表の記者会見まで選ばれたことを周りにしゃべることは留められていましたが、七菜さんは弟には話さなくてもお母さんにだけは話していたそうです。

七菜さんはお母さんと散歩に行くのが好きで、歩きながら延々と大爆笑するのだそうです。どんな話題で盛り上がっているのかというと、「タイ料理屋のメニューをどれだけ面白く言えるか?」などという言葉遊びをするなど、他人から見たらどうでもいいようなことを言い合ったりしているのだそうです。こういう言葉遊びはお母さんは生み出すのだそうですが、一緒に楽しんでくれるお母さんも素敵ですね。

七菜さんはお母さん笑って過ごすことでいつも元気をもらっているそうです。

また、お母さんの料理も大好きで、ドラマや映画などのオーディションに受かった時は手巻き寿司をお祝いで作ってくそうです。お母さんが酢飯を用意していると「お祝いだな!」とワクワクして心が弾んでくるそうです。

七菜さんは大の肉好きで東京の仕事から家に帰った時ハンバーグをリクエストして作ってもらうそうです。また、お母さんが作った玉子焼きがお弁当の中に入っているとテンションがあがってくるそうです。

シャンプーもお母さんと同じものを使っているのだとか。今は仕事が忙しくなり母といる時間がなかなかとれないのが辛いそうです。

最近お母さんは、七菜さんが「ダンボールで車を作り家の中を走り回っている、娘の精神年齢は幼稚園で止まっている」など、娘のプライベートを暴露したりしていました。ユーモアのある方のようですが、七菜さんは友人たちからも変わっているといわれているようです。母親に似たのでしょうか。とにかく仲の良い親子なのでしょうね。

Sponsored Link

父親は料理人 店を経営?

2020年10月のオールスター感謝祭で七菜さんは芸人のギャグに90笑わず耐えるという企画に挑戦して見事耐え抜きました。そのとき「天国のお父さんがギャグを言ってると思えば笑わずにいられた」とコメントしています。

これは菜奈さんの父親は既に天に召されていたのかと思いきや、実際は生きているが想像の中でそういうことにして笑いを相殺していたということですね。これは女優としての役づくりにもつながると思うのですがなんかすごいですね。

先に言いましたが七菜さんの父親は七菜さんが小学生の時に離婚して、以後離れて暮らすようになりました。しかし離婚後も七菜さんは父親とは頻繁に会うこともあったようです。たまに連絡を取って学校であった出来事などをよく話していたそうです。また、たまに旅行に行ったりもするそうです。離婚してから寂しい思いや複雑な思いはあったようですが、離婚したからといって関係が悪いというわけではないようですね。父と娘が一緒に旅行に行くなんてむしろ仲が良さそうですね。

七菜さんの父親の職業は料理人なのだそうです。七菜さんが某番組で告白していました。

七菜さんがある日焼き肉が食べたくなり、父親におねだりして肉を送ってもらったこともありました。その時高級な牛タンの塊を7本送ってきたといいます。牛タンの塊7本てたいそうな量でお値段も張ると思いのですが・・・

焼肉屋の人なのか肉の専門店を経営している人なのでしょうか。

七菜さんは映画「最初の晩餐」でヒロインの少女時代を演じました。ヒロインの父親の料理の味を回想していくシーンがありましたが被るような気もします。このときも料理人の父のことを考えながら演じていたのでしょうか?

兄弟は中学生の弟が一人

七菜さんの兄弟ですが5歳年下の弟がいます。しっかりしていて面倒見のいい性格なのだそうです。

七菜さんが着替えたをして脱ぎっぱなしにしておくと「七菜!」と怒られて脱ぎっぱなしの服を畳んでおいてくれるそうです。

七菜さんはそういう弟にすっかり甘えてしまっているという関係で頼りになる弟なのだそうです。喧嘩をすることもあるようですが中のいい姉弟のようですね。「天気の子」でも七菜さんの役は弟・凪の面倒を見るしっかりしたお姉さんでしたが全く逆のように見えます。

最近は自分が弟という自覚がでてきたのか黙って服を畳んでくれるそうです。

現在は中学生になってかっこいい男の子になってきていると七菜さんは言っています。こちらは「天気の子」に近づいているようですね。

Sponsored Link

犬の哲子

菜奈さんの大分の実家では犬を飼っているそうです。トイプードルで七菜さんが小学校1年生くらいのころから飼っているので現在は10歳くらいです。

名前は「哲子」というそうです。

哲子・・・て?なんでそんな名前なのかはわかりませんが、名付けたのは母親なんだそうです。七菜さんは飼い始めた当時は変な名前と思いつつ今は気に入っているそうです。

いつもはお母さんのそばにいますが、弟と喧嘩して落ち込んだりして泣いているとそばに来てくれるという、友達のようなワンちゃんなんだそうです。

家族の画像は?

七菜さんは家族とご飯を食べるのが好きなんだそうです。映画「天気の子」が公開されたとき、家族が上京してきて一緒に焼き肉を食べました。

その時の様子の画像をインスタに投稿していました。

肝心の家族の顔が、七菜さん以外の姿は見られませんが・・・とにかく幸せそうな笑顔ですね。いい写真です。焼き肉も美味しそうなんですが、家族が揃って上京して来てくれたのは嬉しいですね。顔が見えないから彼氏かと思いました。

家族揃って面白そうな人が多いので、今後メディアに出てくることもあるかもしれません。

家族仲がいいってのは何よりです。羨ましいですね。菜奈さんはスカウトされてから上京まであっという間だったそうです。その後の活躍が目覚ましいのは、仲の良い家族の支えがあってこそでしょう。地元の高校を卒業後は一人上京して家族とは離れての生活で今は寂しいのかもしれません。最初にでてきた時は田舎から出てきた素朴な少女という感じでした。今後活躍を期待する女優さんなので応援しています。

以上、森七菜の家族構成についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link