手越祐也 サッカーの実力は?音蹴杯の成績がスゴイ!所属チームはTGS!

先日ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんは芸能人の中でもサッカーに対する情熱が強く、ワールドカップではレポーターを務めたほどです。

手越祐也さんのサッカーの実力やサッカー歴、所属チームについて調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

手越祐也のサッカー歴

手越祐也さんは幼い頃からずっとサッカーに真剣に打ち込んでいたサッカー少年でした。

サッカーを始めたのが4才で、幼稚園の頃からサッカーをやっていました。

小学校では地元のクラブチームに所属、神奈川県大会で2位になったほどのクラブチームでヴェルディやマリノスのユースともよく試合をしていたといいます。

手越さんは子供の頃から運動神経もよく、運動会でもアンカーを務めるほどでした。この頃の夢はアイドルではなくサッカー選手になることでした。

中学校は明治大学附属中野中学校に進学します。学校の部活でサッカー部に所属していました。サッカー部ではレギュラーでしたが、まわりとの実力差も感じ、プロになれるかとの悩みも感じ始めたそうです。

中3のときジャニーズのオーディションを受け芸能界へ入りし、高1でNEWSのメンバーになります。

芸能界へはいってからも週に4・5回はサッカーの練習をしていたといいます。月末になるとマネージャーに1ヶ月分のサッカーとフットサルの予定を連絡して、それ以外のところに仕事を入れてもらうというレベルでプレーを続けていたといいうので、サッカーへの情熱は相当のものですね。

4才の頃からずっとサッカーを続けているとなるとサッカー歴は25年以上になりますね。

しかし、芸能界に入りたてのNEWSのメンバーになってから3〜4年はサッカーは一切やらなかったといいいます。全力で仕事に当たるため好きなサッカーは一時断ち切ったそうです。ストイックな人なんですね。

手越祐也が所属するサッカーチームと音蹴杯の成績 サッカーの実力は?

手越祐也さんはTGSというフットサルチームに所属しており、自らチームを率いています。メンバーはTV関係者や業界人で構成されています。

手越さんはエースナンバーの10番、ポジションはフォワードでのプレイを中心にどのポジションでもこなすそうです。

TGSとはTeGoshiの頭文字でしょうかね?

で、手越さん率いるTGSは「音蹴杯(おんしゅうはい)」という音楽関係者が参加するサッカー大会に毎年出場する常連なのだそうです。

音蹴杯とは音楽もサッカーもサッカーも好きな業界人で行われているフットサル大会で、さいたまスーパーアリーナで毎年行われています。ミュージシャンや業界人の大会とはいえけっこうガチで行う大会のようです。2006年から開催されています。

出場者もミスチルの櫻井和寿さん森山直太朗さんナオト・インンティラミスさんなど、そうそうたる顔ぶれです。

手越さんのTGSは2013年初参加、参加30チーム中3位に、そして手越さん自身はMVPに輝いています。

その後も参加し続け2017年にはTGSが優勝、さらに手越さんはMVPに輝いています。

2018年は決勝まで進みますが、PK戦で3人目のキッカーの手越さんがはずしてしまい惜しくも準優勝、2連覇は逃しますが、手越さんは予選では見事に3ゴール決めています。

2019年 2nd STAGEでは準優勝

と、チーム優勝やMVP獲得などの活躍でかなりの実力であることが伺えます。

ぜひプレーしている姿を見てみたいものですが、この音蹴杯は一般の人は観戦できないのだそうです。残念ですね。

Sponsored Link

手越祐也のサッカー番組や雑誌連載

手越さんはサッカー好きが高じてFIFAワールドカップの2014年ブラジル大会、2018年ロシア大会と2大会連続でのメインキャスターを務めています。

その他にもサッカー情報番組、手越祐也&城彰二の「サッカーアース」を持ち、またサッカー雑誌「ワールドサッカーキング」や「ストライカー」に連載も持っていました。

サッカー番組での手越さんは、あくまでサッカーファンの視点で楽しく語り、選手に対する敬意もあり、好評です。国内外問わず海外の選手についても日本の選手についても詳しいそうです。

手越さんのサッカーに対する情念は芸能人の中でもトップクラスなのではないでしょうか?

会社の集まりでフットサルをやったことがありましたが、上手い人は本当に上手いですよね、というか上手い人ばかりでした。みんなうまくリフティングをする人ばかりで、僕の時代とは違いサッカーはすっかりメジャーなスポーツですよね。サッカーにしろフットサルにしろ本当に多くの人から愛されているスポーツです。僕なんかルールもわからず反則ばかりしていましたし、とてもハードなスポーツで、ものすごく消耗して疲れてしまいました。

手越さんはもしジャニーズに入っていなかったらJリーガーになっていたかも知れませんね。現在はボランティアでサッカー教室をしていますが、とても楽しそうです。ジャニーズを退所したのはこういうことをやりたかったからなのかも知れませんね。

以上、手越祐也さんのサッカーの実力やサッカー歴、所属チームについてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link