山下健二郎 釣り道具(タックル)のメーカーは?愛用釣竿も紹介!

釣りが趣味の三代目 J SOUL BROTHERS 山下健二郎さん。芸能界でも屈指の釣り好きとして知られていいます。釣りは幼い頃からやっていたそうでプロになろうかと迷ったほどなのだそうです。山下健次郎さんの釣り道具について調べてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

山下健二郎 釣りが趣味 ブラックバス釣りが得意!

山下健二郎さんは釣りが趣味で特にブラックバス釣りが得意なのだそうです。

山下健二郎さんのインスタグラムにはバス釣りをしている写真が多数アップされています。

この投稿をInstagramで見る

山下 健二郎(@3jsb_kenjiro_official)がシェアした投稿

メキシコで10ポンドのバスを釣ったそうです。これすごいですね。

忙しいスケジュールの合間にも海外にバス釣りに行ってしまうほど、相当めり込んでやってきたようですね。小学校の頃からというので筋金入りです。

現在は三代目 J SOUL BROTHERSでダンサーとして活躍する山下健二郎さんですがパフォーマーになるかバスプロになるか迷ったこともあったんだとか。

Sponsored Link

山下健二郎の釣り道具(タックル)メーカーは?

ロッドやリール、仕掛けなど、魚を釣る道具の全般のことを釣り用語ではタックルと呼びます。

山下健次郎さんはどんなタックルを使用しているのでしょうか。

山下健次郎さんが投稿したインスタグラムの画像にはハッシュタグにはエバーグリーンが付いていますが、そのほかの投稿画像にもエバーグリーンが付いているのがいくつかありました。

山下健次郎さんはエバーグリーンのタックルを使っているみたいですね。

エバーグリーンは、主にルアーフィッシング向けの製品を発売しているメーカー。各分野のトップアングラーがプロデュースした製品が多く、その機能性の高さやロッドであれば自重の軽さが特徴的です。

引用:https://tsurihack.com/70

釣具メーカー・エバーグリーンの釣り道具は製品によっては取り扱いが難しいところもあって、価格も高く、上級者向けのメーカーともいわれています。

エバーグリーンHP

それを使いこなす山下健二郎さんはやはりかなりの腕前ですね。

そんなエバーグリーンの釣具を愛用する山下健次郎さんとエバーグリーンのコラボ製品も販売されています。限定カラーのルアーです。

限定品で現在は生産終了されたみたいですね。いい色なので再生産してほしいですね。

山下健次郎の釣具 愛用の釣り竿(ロッド)は?

山下健二郎さんは2019年9月にはYouTubeチャンネル「山下健二郎の釣りベース」を開設して釣り動画を配信しています。(2021年4月に『YAMASHITA BASE』に改称)

山下健次郎さんの愛用の釣り道具(タックル)を紹介していました。

山下健次郎さんの愛用ロッド(釣竿)はエバーグリーンのライトキャバルリー 2ピースロッドなのだそうです。

山下健次郎 愛用釣り竿

「かなり性能が良くてめちゃくちゃ使っている」と絶賛していました。

リールはSHIMANOのEXSENCE DC、ルアーはエバーグリーンのアイアンマービーamazonのオルルド釣具で販売されている8色セットで2500円のルアーを紹介していました。

釣りは基本よくわからなかったのですが、山下健次郎さんのタックルの説明が上手くてなんかハマってきます。いい感じにマニア感出ててますよね。

Sponsored Link

山下健次郎 釣り道具まとめ

山下健次郎さんの釣りの姿をみていると本当に楽しそうですね。

山下健次郎さんは「アメトーーク! ~釣り大好き芸人~」に出演したり、釣りのイメージ向上に貢献した有名人に贈られる「クール・アングラーズ・アワード」に表彰されています。

釣りって難しそうだけど山下健次郎さんの釣り道具の説明動画を見ていると本当に楽しそうでやってみたいって気がしてきます。気付いたら道具類を買ってしまいそうです。

自分も釣りを趣味にしたいなあと考えていた時期がありました。安いけど道具まで買いました。なかなか現実的に状況が許さずそれっきりでした。

ブラックバスを釣りに行きたくてもたくてもブラック企業のせいで・・・

しかし山下健次郎さんの釣りをする姿を見てまた今からでもまたやってみたくなってきました。

山下健次郎さんには趣味にのめり込む男の魅力を感じます。やるならそこまで徹底的にやってみたいですよね。

反町隆史の琵琶湖別荘はバス釣り目的で購入!写真や訪問芸能人は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link