平手友梨奈 顔変わった?表情・輪郭の変化をデビューから現在まで

ドラゴン桜2に出演している平手友梨奈さんですが、見ていてこんな顔してたっけ?って感じました。以前と顔つきが違うような気がするのですが。平手さんのデビュー当時から現在までの顔の変化を確認してみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

平手友梨奈の顔が違う?前髪なし・おでこ全開でイケメン顔!

ドラゴン桜2に東大を目指す岩崎楓役の平手友梨奈さんですが、今までとはなんか違うイメージです。

特に顔つきが違うような気がしています。正直こんな顔だったかなあって思いました。俺の知っている平手友梨奈ではない、いったい誰なんだと・・。

欅坂46でパフォーマンスをしていたときには前髪で顔を隠したクールな人っていうイメージでしたがドラゴン桜ではおでこを出してはっきり顔を見せていますね。

また、役柄のせいなのか最初はキツイ顔しているなあって思ったんですが次第に色々な表情を見せてくれています。嬉しそうな顔や切なそうな顔したり。色々な表情を見られるのは嬉しいのですがそもそも顔が良すぎます。

顔面が強すぎです。

こんなイケメンの顔していたんですね。

平手友梨奈 顔の変化!デビュー当時から現在まで

2016年デビュー当時 頬がふっくら

平手友梨奈さんは2015年に欅坂のオーディションに合格して2016年「サイレントマジョリティー」でデビュー、センターをつとめました。14才でメンバーでも最年少でした。

サイレントマジョリティ センター平手友梨奈

現在に比べると頬がふっくらとしています。

紅白「不協和音」 顔が怖い?

2017年と2019年のNHK紅白歌合戦では「不協和音」を披露していますが。平手友梨奈さんのイメージはこのパフォーマンス中の姿の印象が強いです。

不協和音 平手友梨奈

ちょっと顔が怖いです。

これを見て前髪で顔を隠して顔が見えない人っていうイメージがつきました。追い込まれていっぱいいっぱいだっだのかなあ。

顔が怖いイメージもつきましたが一秒一秒パフォーマンスに集中しているんでしょうね。

Sponsored Link

2018年 しゃべくり007 顔丸い

2018年の9月に「しゃべくり007」に出演したときです。

あまりバラエティで見かけるイメージはなかったのですが、このときバラエティ初出演だったそうです。そのせいかちょっと表情が硬い感じもしますが、欅坂のステージに立つ姿と印象が違い落ち着いた感じがいいですね。

プクっとした感じが可愛いいです。丸い顔好きです。

2020年「ダンスの理由」 輪郭がシャープに

平手友梨奈さんは2020年1月に欅坂を脱退、12月にはソロ曲「ダンスの理由」を発表しました。

平手友梨奈 ダンスの理由

このときは頬もこけて細くてシャープなイメージですね。

グループ脱退前とはかなり変わっているようにみえます。

2021年「ウチのガヤがすみません」顔痩せした?

2021年2月「ウチのガヤがすいません」にゲスト出演。

平手友梨奈

ずいぶん顔痩せしすぎみたいな?一瞬誰かわかりませんでした。

しかし満面の笑みも見せてくれました。

グループに在籍中にはあまり見られなかった笑顔が見れてたのが嬉しかったですね。表情がずいぶん変わった気がします。

癒やされる笑顔です。

Sponsored Link

平手友梨奈 顔が変わったのは輪郭と表情の変化

平手友梨奈さんの顔が以前と違うと感じていた違和感は顔痩せして輪郭が細くなったのが大きな点かと思います。

脱退後にバラエティで笑顔を見せるのはストレスから開放されたからなんでしょうか?自然な感じがいいですね。とにかく以前よりは表情が豊かになったという印象で、それは演技にも現れているように思います。

ドラゴン桜では前髪もなしのおでこ出しなので表情もよく見えるのでさらにそう感じます。表情や仕草など細かいことを考えて役に入りきっているのが伝わってきます。切ない演技なんかもいいですよね。大人になったんだなあって感じます。

ドラゴン桜ではバカはちまきを頭に巻くシーンがありました。

顔を覆い隠すほど、顔の小さいんですねw

これも可愛いです。

以上、平手友梨奈さんの顔の変化についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link